第24回東京経営研究集会

24ken_title_03.jpg

 

参加申し込みはこちらから←

 

開催日 2017年10月25日(水)

時 間 13:00 受付開始   地下1階    展示ホール
    13:30~16:30   分科会     館内各部屋
    17:00~18:30   記念講演    つつじホール(2階入り口より入場)
    19:00~20:30   懇親パーティ 13階飛鳥ホール
    20:30        閉会

参加費 5,000円 記念講演+分科会
    ※パーティ参加は別途5,000円

会 場 北とぴあmap.jpg

     JR京浜東北線王子駅北口より 徒歩2分
     地下鉄南北線王子駅5番出口直結
     都電荒川線王子駅前駅より 徒歩5分

記念講演 「人を生かす経営」の徹底実践!! 
~感謝と笑顔で「福」を呼ぶ企業づくり~

講師 中村 高明氏

nakamura.jpg

 

株式会社 紀之国屋 会長
中小企業家同友会全国協議会副会長

創業1933年、資本金4,000万円、社員数278名(グループ)。
事業内容 械器具・工具販売・金属加工・省力機器設計製作・情報機器販売。

 

 筑豊の炭鉱を中心にベアリングの販売を業としていた中村商会(紀之国屋の前身)。父の営む家業を中村氏は承継する意思は全くありませんでした。卒業後は西日本鉄道株式会社に就職。経理・労務なども任され、将来を嘱望されていた矢先、大きな転機が訪れます。
「父親が入院、肝臓がんで余命いくばくもない事」「様々な事情から廃業はできない事」選択の余地なく中村氏は事業承継の決断を強いられました。そして家業を継ぎ39歳にて機械器具卸売業(株)紀之国屋を設立しました。しかし大企業と零細企業とのあまりの落差にノイローゼに陥り、自殺を考えるまでになりました。どん底の状態の中、藁をもすがる思いで同友会に入会。人を生かす経営(労使見解)に衝撃を受け「社員のためになることは、どこよりも早く取り組む」と決意を固め、全社一丸合宿での経営指針成文化と実践等により社内で互助の風土を醸成してきました。また稲盛和夫京セラ名誉会長との出会いからも大きな影響を受けました。
 そして企業の経営は大きく変革、グループ年商24億円・経常利益7,700万円(2017年2月)の強靭な企業へと成長を果たしました。「同友会運動と企業経営は不離一体」という言葉を真摯に体現し、永年にわたり社員とともに磨きあげてきた中村氏の経営体験、その中に流れる経営者としての確信と豊かな人間性に私達は「勇気と希望」を見いだす事でしょう。全ての、今を悩める起業家に後継者に経営者に聞いて欲しい講演です。
 

実行委員長挨拶 私たちは存在を強く必要とされる「福の神」になろう!

uchida.jpg

 「働く」の語源は「傍(はた)を楽にする」ことだとも言われています。また商売の始まりも、他者に利をもたらすという行為が社会にとって必要なシステムであると認知されたことで成立してきました。そして敗戦直後の混乱の日本で様々な思想がぶつかり合い、徐々に「働く」環境のルールが検討され実行されていきました。それにより世界が驚嘆するほど日本の経済は成長しました。しかしファンドマネーの世界的暴走によりバブルが崩壊、失われた20年を経て東日本大震災。日本は企業による過度の利益追求に戸惑いや疑問を感じ始めています。

 このような中、同友会は一貫して企業にとってのあるべき姿勢を考え世に問うてきました。そして今年24回を迎えた東京経営研究集会・中小企業家サミット2017では「働き方を考える」をテーマに据えて人間尊重の経営とは何か、日本の進むべき道は何かを大いに学ぶ大会になります。記念講演の中村高明氏は、自社で「福の神運動」を展開しています。まさに企業の原点がここにあります。熱き心で、10月25日集いましょう。
 
福の神運動:お客様にとって、私たちは「貧乏神」になってはいけない。
存在を強く必要とされる「福の神」にならなければいけない。それが、お客様の心地よさと社員の物心両面の幸福につながります

 

第24回東京経営研究集会 実行委員長 内田 勲 氏  光栄商事株式会社 代表取締役

第1分科会 経営労働委員会 働き方改革とは何だろう?  ~わが社が残業0になったワケ~

吉本 英治 氏
株式会社ユーワークス 代表取締役
文京支部
 

 人財採用が非常に厳しく、労働法制の厳格化が進む中で、働き方の価値観基準が大きな転換点を迎えています。その情勢に対応するためにも、経営指針とともに労働環境の改善と人を生かす経営に取り組む必要があります。

 吉本社長は社員の出産を機に、働きやすい会社作りを意識し、事業構造の変革とともに取り組み、成果を上げています。今回は社員さんからも話を伺い、労働環境を自社の戦略に組み込む事の重要性について学びます。
 

第2分科会 共育委員会 社員が輝く企業の未来 ~共育ち実戦例~

満平 進 氏
株式会社 三晃堂 代表取締役社長(墨田支部)
 
太田 正一 氏
株式会社 富士国際旅行社 代表取締役(新宿支部)
 

 同友会では、経営者と社員が共に会社の課題を考え、共に成長することが企業の成長と考えています。今回は、非同族で幹部社員から経営者になったお二人に実践報告をして頂きます。 太田氏は、事業承継の4日後、先代社長を亡くし、満平氏は創業家子息への橋渡し役として現経営を担っています。 それぞれ厳しい状況の中で正面から社員と向き合い、事業改革に取り組んできました。社員と経営者の共育ちについて学びます。

第3分科会 共同求人委員会 合同企業説明会だけではない同友会の共同求人活動

コーディネーター
大脇 耕司 氏 株式会社 ソアーシステム 代表取締役(台東支部)
 
パネリスト
栗山 章 氏 アールシーソリューション株式会社 代表取締役(新宿支部)
森山 勧 氏 株式会社 木村工業 取締役(大田支部)
毛利 隆志 氏 株式会社 アビックシステム 代表取締役(千代田支部)
 

 合同企業説明会だけが共同求人委員会の活動と思っていませんか?実際は、インターンシップや高卒の求人や経営者自ら日本全国の学校に足を運び校内で企業説明会など多岐にわたる活動をしています。

 今、待っているだけでは学生に選んでもらえません!
 3社の実践から求人活動のノウハウ、採用から定着につなげる秘訣にパネルディスカッション形式でせまります。

第4分科会 政策渉外本部 えっ!? 15年で100万社が消えた! これって何!
~どうする我が社の承継、どうなる日本の経済~

パネリスト
伊藤 達也 氏 衆議院議員元金融担当大臣
田中 常雅 氏 東京商工会議所副会頭
傳田 純 氏  東京都商工会連合会専務理事
山田 昇 氏  東京都商店街振興組合連合会副理事長
三宅 一男 氏 東京同友会代表理事
 

 消滅した100万社とそこで働く人々はどこへ行ったのか?今、黒字あるいは強みを持っていながら廃業する中小企業が激増しています。事業承継は、後継者の育成、債務・保証・担保、株式の承継等、死活の課題であり、日本経済にとっても喫緊の課題です。

 本分科会では、事業承継問題に長年携わってきた伊藤達也議員による基調報告を基に、各中小企業団体が意見を交わし、連携と今後の方向性を探ります。

第5分科会 多様な働き方推進委員会 中小企業の人手不足はこれで解決!
~働き方のトレンドを考える~

パネリスト
望月 優 氏 株式会社 アメディア 代表取締役(豊島支部)
寺嶋 卓 氏 寺嶋社会保険労務士事務所 所長(大田支部)
山下 奈々子 氏 株式会社 ワイズ・インフィニティ/株式会社 ワイズ・インフィニティ・エイト代表取締役(港支部)
 

 我々、中小企業の今後の大きな課題は「人手の確保」です。人口が減少に転じ売り手市場となってしまった今、大企業にばかり人材が集まっています。そんな中、「人を生かす経営」を実践、人財を活用し、しっかり人手を確保している3社の報告です。

 キーワードは『働く人×働き方』。無限の可能性を実感してください。

第6分科会 女性部 心を束ねる ~海から始まる私たちの物語~

坪内 知佳 氏 株式会社GHIBLI 代表取締役(練馬支部)
 

 山口県萩大島の漁船を率いて全国展開を進める坪内氏は30代前半の女性企業家。偶然住むことになった萩大島で、日本の漁業と地域を残すというビジョンを掲げ、3船団の販路開拓・商品管理・配送をマネジメントし、漁業の6次産業化を全国に水平展開すべく奮闘中。

7年間の歩みと夢を実現する力、経営者として、人として、生きるとは...。坪内氏の理念、想い、エピソード、船団丸事業の理念経営について赤裸々に語っていただきます。

第7分科会 青年部 築地四代目社長、笑顔で100年企業への道

原 周作 氏 東京魚類容器 株式会社 代表取締役(中央区支部)
 

 27歳で大手損保会社から祖父が創業した築地の会社に転職したが、2期連続の赤字、社員の高齢化、労働争議、横領など問題は山積みでした。
 祖父の日記に支えられ、経営指針成文化セミナーを受講し、未熟であった自分と向き合います。
 社員の家族が誇れる魅力ある会社を目指し、取引先から頼られる会社になることで、過去最高の売上を更新しています。
 原氏の変化と社内での取り組みから、全社的な価値観共有の大切さについて学び合います。

第8分科会 シニア青春の会「仕事はワクワク楽しく」 ~自分の夢を叶える企業経営~

村井 泰 氏 株式会社トーコンホールディングス創業者(旧 株式会社東京コンサルト)(中央区支部)
原田 直史 氏 株式会社トーコンホールディングス代表取締役(中央区支部)
 

 人材採用に必要なプロセスのほぼすべてを手掛けるトーコンホールディングス。創業者の村井氏は戦後の貧しくつらい労働体験から当時としては珍しい「仕事はワクワク楽しく」を企業理念に据えました。同社は戦後の経済の荒波を乗り超えて事業承継後も発展を続けています。村井氏から原点である企業理念への想い、夢を実現する力について、承継した原田氏からは承継した立場から、現在の事業展開と夢を語っていただきます。

第9分科会(移動分科会) 北部協議会 パラスポ応援プロジェクト
東京パラリンピック成功は中小企業の手で
~障がい者スポーツを通して障がい者理解を深めよう~

金子 知史 氏 日本財団パラリンピックサポートセンター推進戦略部プロジェクトリーダー
マクドナルド山本恵理 氏 パラ・パワーリフティング選手
 

 2020年東京パラリンピックまで後3年となりました。ダイバシティがあまり浸透していない日本の社会風土もあり世界からはパラリンピックの成功を懸念する声もあるようです。パラリンピックの成功にはまず我々中小企業が障がい者の現状を知り、理解を深める必要があります。当分科会に参加し、ダイバシティな社会の構築を目指す中小企業になりましょう。

 

移動分科会は13時、現地集合となります。
日本財団パラリンピックサポートセンター 東京都港区赤坂1-2-2 日本財団ビル4F

 

 

お問い合わせ

東京中小企業家同友会 電話 03-3261-7201 

事務局:佐藤 米田 楢木

参加費振込先 ジャパンネット銀行 

本店営業部 普通預金 6438759

※振込の際、振込人名の前に「24」を必ず入力してください。

口座名:トウキョウチュウショウキギョウカドウユウカイ

※振込料は貴社にてご負担をお願いします。

 

※申込締切

第1次締切 9月15日(金) 最終締切 10月6日(金)

●10月6日(金)以降はキャンセル料が発生します。

中小企業家サミット2017(第24回東京経営研究集会)、
Facebookページを作成しました。毎週水曜更新
是非チェックしてみてください。

↓サミットのページ↓

https://www.facebook.com/24kendoyu

 

<<参加申し込みはこちらから>>

24研協賛団体・企業一覧
(下記リンクは外部ページになります)

株式会社 エピック ホームズ(三宅 一男 中央区支部) 株式会社 ハチオウ(森 裕子 中央区支部)
株式会社アビックシステム(毛利 隆志 千代田支部) 株式会社 RayArc(仲田 喜義 新宿支部)
株式会社 富士国際旅行社(太田 正一 新宿支部) 株式会社 日本ビジネスイノベーション(西堀 敬 渋谷支部)
東京中小企業家同友会文京支部 ソフトウエア技術株式会社(舟木 弘 中野支部)
東京中小企業家同友会杉並支部 まごころフィナンシャルサービス株式会社(奥山 徳雄 目黒支部)
株式会社 日本デジタル通信(有倉 將人 大田支部) 株式会社 木村工業(木村 晃一 大田支部)
東京中小企業家同友会北支部 株式会社 オーエスアイ(城 敏雄 北支部)
株式会社 関東消防機材 (植松 信保 北支部) 株式会社 ファーマント(遠山 善英 北支部)
株式会社 東京すずらん(石川 啓夫 北支部) 高田馬場総合法律事務所(太田 茂 板橋支部)
ヨシケンコーポレーション株式会社(吉田 健太 板橋支部) 株式会社 ローヤルエンジニアリング(河原 八洋 豊島支部)
土田会計事務所(土田 義二 豊島支部) 有限会社 シリー(丸山 牧夫 豊島支部)
株式会社 アメディア(望月 優 豊島支部) 小田桐司法書士事務所(小田桐 史治 豊島支部)
フェイト・アイ株式会社(川端 宏幸 豊島支部) 株式会社 スーパーオフィス(五日市 文雄 豊島支部)
株式会社 空間デザイン(阿部 弘明 豊島支部) 有限会社 ヤヘイ工販(野平 和宏 豊島支部)
株式会社 Trust Cooperation(別府 信太郎 豊島支部) スタビライザー株式会社(阿部 敏夫 練馬支部)
光栄商事株式会社(内田 勲 練馬支部) 株式会社 笠原商店(笠原 康博 練馬支部)
RISEFINITY株式会社(茂俣 竹宏 練馬支部) 株式会社 エム・ソフト(小暮 恭一 台東支部)
株式会社 浜野製作所(浜野 慶一 墨田支部) 三和重機株式会社 (齋藤 和久 江戸川支部)
株式会社 S-TEKT(清水 孝弘 江東支部) 株式会社 アドバンスト・ソフト(小柳 忠章 三多摩支部)
株式会社 トータルブレインズ(岡野 景子 三多摩支部) 株式会社 NMC(湯田 仁 三多摩支部)
株式会社 ミューテクノ(谷口 栄美子 三多摩支部) プランスタッフ株式会社(澤田 康 三多摩支部)
株式会社アークビルサービス(田中 正吾 渋谷支部)  

 

おすすめ勉強会

詳細

渋谷支部・西部協議会
11月2日(木)
第12期 販売塾
大好評です!!ロングランで...
会場:東京中小企業家同友会・会...
報告者:販売力強化の第一人者・坂 陽風氏及びコンサルタント連合『青藍会』の強力講師陣
渋谷支部
10月19日(木)
もっと強く、新しい企業に!!第...
好評『販売塾』と両輪 も...
会場:東京中小企業家同友会・会...
報告者:販売力強化の第一人者・坂 陽風氏