>
2017年4月26日(水) (株)マイソフト
 
 
東京中小企業家同友会町田支部では2017年度に開催する例会について7つのテーマをきめて取り組んでいきます。
 
6月例会では「社会情勢」をテーマにし「AIが中小企業に与える影響」についてを6月14日開催の例会にて取り上げます。6月例会の報告者は(株)マイソフト 藤田功社長です。4月26日に藤田社長との例会打ち合わせ会を実施しました。
 
20170426-01.jpg
2017年4月19日(水) 町田市民ホール
 
東京中小企業家同友会町田支部第10期支部総会が町田市民ホール(第3会議室)にて開催されました。
 
支部総会では「実感しよう!入って良かった、続けて良かった同友会」との2017年度支部スローガンのほか、活動方針、予算案などすべての議題が承認され、2017年度町田支部の活動がスタートしました。
 
総会議事のあとに行われた記念講演会では、町田市在住の経済コラムニスト 大江英樹先生を講師にむかえて「社長、その損の9割は回避できます~経営者のための後悔しない選択ができる行動経済学」と題し、話題の行動経済学について具体的事例を交えて解説していただきました。
 
懇親会は、東京中小企業家同友会町田支部会員で2017年度より町田支部幹事となられた山中健司氏の「美舟寿し」にて、開催しました。懇親会の席上では、東京中小企業家同友会永年会員として、(株)総合環境分析 石渡 裕社長への表彰状の授与式がおこなわれました。
 
20170419-01.jpg20170419-02.jpg20170419-03.jpg20170419-04.jpg20170419-05.jpg20170419-06.jpg
2017年3月16日(木) アルカディア市ヶ谷
 
 
3月16日に開催された東京中小企業家同友会定時総会では、多摩地域での新支部設立をはじめとした2017年度の総会議案が全会一致で承認されました。
 
多摩協議会(議長 速水潤一氏 (株)マネージビジネス 会長、町田支部会員)では、総会議事終了後と総会懇親パーティの際に、府中支部設立にむけた多摩エリアでの入会対象者のご紹介についてのお願いと府中支部設立にむけた意気込みを発表しました。
 
20170316-01.jpg20170316-02.jpg
2017年3月15日(水) まちだ中央公民館
 
 
東京中小企業家同友会町田支部3月例会は、品川支部会員の株式会社山崎商会 代表取締役社長 山崎敦久氏を報告者に迎えて開催されました。
 
学生時代からボランティア活動にも積極的に取り組んでこられた山崎氏は、アメリカ留学でMBAを取得、その後家業を継ぐが家電業界の再編とデフレ経済のなかで苦戦を強いられる。
 
しかし、東京中小企業家同友会に入会し、経営指針成文化セミナーを卒業、以降毎年社員と共に経営計画書を成文化、地域密着とサービス品質向上による経営戦略を貫き、成長軌道に乗せた軌跡を赤裸々に語られました。
 
20170315-01.jpg20170315-02.jpg
2017年2月15日(水) まちだ中央公民館
 
 
東京中小企業家同友会町田支部2月例会では、町田支部設立メンバーでもある株式会社青木万年堂 取締役統括部長 藤堂世照氏が例会報告を行いました。藤堂氏ご自身の生い立ちから波乱万丈の人生について、これまでに出会ってこられた多くの方々とのエピソードを交えて報告をいただきました。
 
参加者からは「藤堂さんのいろいろなキャリアから創り上げられた人間力の素晴らしさを感じた」「藤堂さんの厳しさの根底にある愛情を感じました。育った環境、多くの人との出会い、たくさんの本、藤堂さんの人間力形成の理由が理解できた」などの感想が寄せられました。
 
20170215-01.jpg20170215-02.jpg
2017年2月3日(金) 町田新産業創造センター
 
 
東京中小企業家同友会町田支部は本年度の総会で第10期を迎えます。記念すべき総会記念講演会の講師には経済コラムニストで株式会社オフィス・リベルタス代表取締役社長 大江英樹氏を迎え「社長!その損の9割は回避できます~経営者のための後悔しない選択ができる「行動経済学」を開催します。
 
2月3日には、茶谷支部長と担当幹事の田村麻紀氏が大江先生との打ち合わせ会を行いました。
 
町田支部総会申し込みは下記URL先よりお願いします
 
 
20170203-01.jpg20170203-02.jpg
2017年1月24日(火) マツヤデンキ西小山店
 
東京中小企業家同友会町田支部3月例会の報告者は、品川支部会員の株式会社山崎商会 山崎敦久社長です。1月24日に山崎商会が経営するマツヤデンキ西小山店にて例会打合せ会を開催しました。打合せ会には、山崎商会 山崎社長、町田支部より茶谷支部長と藤堂幹事が参加しました。小商圏・競争激化で業界再編も進行中の家電業界のなかで、取り組んでこられた20年間の取り組みをお伺いしました。
 
山崎商会 山崎社長が報告する町田支部3月例会は、3月15日18:30~まちだ中央公民館にて開催となります。
 
20170124-01.jpg
2017年1月18日(水) まちだ中央公民館
 
 
東京中小企業家同友会町田支部1月例会では、「個性と人間性を重視したマンパワーで物流に強い人材派遣会社に成長」と題して、株式会社ジョブウエスト 嶋﨑恵子社長が例会報告を行いました。
 
少子高齢化の中でどの企業の働き手の確保に苦労をしています。このような中で、ジョブウエストでは地道な広報宣伝活動ならびに一人一人の求職者に寄り添ったきめ細やかな対応が評価され、某大手物流現場を100名体制で対応するなど成果をだしています。嶋﨑社長からは、人材派遣業界25年にわたる経験を苦労話を交えて率直にお話いただきました。報告を受けてのグループ討論も盛り上がり、例会報告後は、嶋﨑社長を囲んで懇親会を開催しました。
 
20170118-01.jpg20170118-02.jpg
2016年12月21日(水) まちだ中央公民館
 
町田支部12月例会は「町田支部の未来を考える会」と題して、ファシリテーターに田村麻紀氏を迎えてディスカッションを行いました。
 
前回の幹事会に引き続き、組織部より山崎敦久氏((株)山崎商会)にもご参加いただき、町田支部の例会企画方針や2017年度の年間スケジュールの枠組みを決定しました。そして3月開催の町田支部例会では激動の家電業界で奮闘されている山崎敦久氏に例会報告いただくことも決定しました。
 
20161221-01.jpg20161221-02.jpg

よい会社になろう!

東京中小企業家同友会は東 京都内2100社の異業種の中 小企業家が加盟する会。オン リーワン企業・優良企業・老舗 からベンチャーまで様々な経 営者が知り合い、学び合い、 援け合い、良い会社を目指 す経営者の会です。
東京中小企業家同友会

入会資格

●企業規模の大小を問わず、中 小企業経営者およびそれに準 ずる方で、会の趣旨に賛同する 方であればどなたでもご入会い ただけます。

●入会には会員1名の推薦が必 要です。お知り合いの会員がお られない場合は事務局までご相 談ください。

●入会金は20000円、月会費は 7000円で3か月ごとの前納となっ ています。

ウェブページ