東京中小企業家同友会町田支部6月例会にて、AIのひろがりと中小企業の影響について学ぶ

| コメント(0) | トラックバック(0)
2017年6月14日(水) まちだ中央公民館
 
 
東京中小企業家同友会町田支部6月例会は、八王子支部会員のマイソフト 藤田功社長を講師にむかえて「AIの広がりと中小企業への影響」と題して報告をしていただきました。
 
藤田社長からは、ご自身のこれまでの経歴とともに、AIの歴史をわかりやすく紐解きながら、現状と今後の見通しについて豊富な資料をもとに解説をしていただきました。グループ討論では「中小企業だからこそAIについて積極的に学び、経営に取り入れていくべきだ」との意見が出されました。
 
20170614-01.jpg20170614-02.jpg20170614-03.jpg

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.tokyo.doyu.jp/mt/mt-tb.cgi/702

コメントする

よい会社になろう!

東京中小企業家同友会は東 京都内2100社の異業種の中 小企業家が加盟する会。オン リーワン企業・優良企業・老舗 からベンチャーまで様々な経 営者が知り合い、学び合い、 援け合い、良い会社を目指 す経営者の会です。
東京中小企業家同友会

入会資格

●企業規模の大小を問わず、中 小企業経営者およびそれに準 ずる方で、会の趣旨に賛同する 方であればどなたでもご入会い ただけます。

●入会には会員1名の推薦が必 要です。お知り合いの会員がお られない場合は事務局までご相 談ください。

●入会金は20000円、月会費は 7000円で3か月ごとの前納となっ ています。

ウェブページ

2017年9月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ