入会案内

東京中小企業家同友会(略称:東京同友会)は、中小企業経営者の自己研鑽と企業づくりを学ぶ場です。
活きた経営体験には、経営課題の解決のヒントが隠されています。入会して一緒に学びましょう。
ご入会お待ちしております。

 
 
→〔組織紹介組織図同友会規約お問合せ・入会申込
 

【入会の資格】
企業規模や業種にかかわりなく、中小企業の経営者及びそれに準ずる方で会の趣旨に賛同される方は どなたでも入会できます。
また、所属支部にかかわりなく、同友会の催しには会員は自由に参加できます。

【会員の推薦】
入会されるには会員1名の推薦が必要です。お知り合いの会員がいない場合は事務局までご相談ください。

【入会の方法】
下記の入会申込書に必要事項をご記入の上、申込書下部の送信ボタンを押して下さい。入会金と会費を添え事務局までお申込みください。

【入会金、会費のお支払いについて】
入会金20,000円、月会費7,000円で3ヶ月ごとの前納になっています。
会費の支払いは原則として口座振替制度をご利用いただくことになっております。
入会手続きが完了しましたら、入会金と初回会費の請求書および口座振替依頼書を送付いたします。速やかにご返送ください。

 

口座振替日は下記の通りです。

会 費 金 額 振替日
1~3月分 21,000円 1月6日
4~6月分 21,000円 4月6日
7~9月分 21,000円 7月6日

10~12月分

21,000円 10月6日

※金融機関休日の場合は翌営業日

 

【入会されたら】
適宜開催している新入会員歓迎オリエンテーションにご参加ください。
そこで同友会とはどんな会かどのように活用したらいいのか説明をさせていただきます。

【入会資格について】
「中小企業経営者」とは・・・ 1)組織運営を志す経営者(個人事業者) 2)企業(家業)の後継者 3)企業の取締役以上で経営上の決定権を有するそれぞれの方を指します。
また、弁護士・税理士などの専門家、著述業などの自由業、社会福祉法人・学校法人などの経営者・後継者・経営幹部など中小企業経営者に準ずるものを指します。

また、上記に該当する方であっても、会員としてふさわしくない場合(下記の例)は、入会をお断りする場合があります。

  1. 資本構成からみて、大企業の子会社の経営者および経営幹部
  2. 役員人事からみて、大企業の支配下にある会社の経営者および経営幹部
  3. 行政官庁が出資している団体および企業の経営者および経営幹部
  4. 会員が不利益を被る恐れがある事業を営む経営者および経営幹部
  5. 公序良俗に反する恐れのある経営者及び経営幹部

 


入会申込みフォームはこちらから
 
資料請求・お問い合わせはこちらから

▼連絡先▼
東京中小企業家同友会
東京都千代田区九段南4-7-16 市ヶ谷KTビル3階
TEL:03-3261-7201
FAX:03-3261-7202
 
動画でわかる同友会

おすすめ勉強会

詳細

渋谷支部・西部協議会
11月2日(木)
第12期 販売塾
大好評です!!ロングランで...
会場:東京中小企業家同友会・会...
報告者:販売力強化の第一人者・坂 陽風氏及びコンサルタント連合『青藍会』の強力講師陣
渋谷支部
10月19日(木)
もっと強く、新しい企業に!!第...
好評『販売塾』と両輪 も...
会場:東京中小企業家同友会・会...
報告者:販売力強化の第一人者・坂 陽風氏