会員の広告
練馬支部会員様専用の会社イベント開催や商品の宣伝などの広告に活用できるページ『会員広告』へ掲載希望者を募集してます。(2011年4月21日)

支部の活動紹介

@支部例会

支部例会

同友会の主な活動は、毎月行われる例会活動です。
例会とは、同友会支部で運営がおこなわれ、経営についての会員相互のさまざまな意見や相談を各課員同士や専門家の意見や体験談など聴くことや討論することで、会員個々の経営あり方や方針の確立などの手助けにあるいは自分自身の勉強ができる場を提供していきます。この場で学んだことを実践し、その体験を他の会員に報告しすることによって、会員相互が経営手腕を向上させることを目的しています。

A幹事会

幹事会

幹事会は会員の中から支部総会で選出された幹事で構成され、主に例会の企画と運営を行います。幹事会の出席について練馬支部では会員も自由に参加できます。
委員は幹事会のメンバーから、いろいろな担当を割り当てられ、その担当については中心的に行います。


B東京経営研究集会

第18回東京経営研究集会

同友会では毎年東京同友会全体での経営研究集会を行っています。内容は著名な人などによる講義やセミナーなどを開催したり、各分科会からの報告会をします。開催は各協議会が持ち回りで行っています。次回の第19回東京経営研究集会は北部協議会(練馬、北、板橋、豊島)が開催支部として行われます。

C経営塾

経営塾

練馬支部では毎年数回にわたり経営塾を開催し支部活性化と充実を図っています。経営塾は経営指針分科セミナーと銘打って加藤奏治講師、山田主規講師のお二人による経営指針アドバンス講座を開催します。山田主規講師は特に実践面担当されています。かなりオリジナル性の高い経営塾となっています。


同友会の3つの目的

  • よい会社をつくろうよ
    同友会は、会員の経験と知識を交流よって、強い経営体質をつくることをめざします。
  • すぐれた経営者になろう
    同友会は、これからの経営者に求められる総合的な能力を身につけるよう努力します。
  • 経営環境を改善しよう
    同友会は、中小企業の経営環境をよくし、経営の自主的で平和的な繁栄ををめざします。