理事会だより

~毎月開催されている理事会の情報です~

第6回 常任理事会報告(1月15日)

 

日時 1月15日(火)午後6時~9時20分
会場 東京同友会事務所会議室
出席 27名(オブザーバー1名)
議長 星野副代表理事

口報告事項
1、活動報告(11月~12月の活動)松林事務局長
 会員数の推移、退会者の数と理由、対外活動、委員会部会の活動、各支部例会の状況を報告。また、第10回東京経営研究集会の中間決算が報告され了承。
2、第4回支部長会議の報告
 石川副代表理事より報告。

口承認事項 新会員の承認 11月~12月の入会者33名を承認。

□議題
1、第49回定時総会の準備に関して
1)総会の運営及び企画について古仲副代表理事より(一)1部の総会は時間を短縮して行う。(二)2部の同友オブ・ザ・イヤーの実施。(三)3部は記念講演。(四)4部はパーティ。以上了承。
2)第5次ビジョンについて
 第5次ビジョン案について猿渡副代表理事及ぴ松林事務局長より報告と提案があり活発な討議が行われました。
3)総会議案について
(一)2001年度活動のまとめ、(二)中小企業を取り巻く情勢、(三)2002年度の活動方針について松林事務局長より一括提案され、意見等についてはそれぞれ議案起草委員会に出し合うことで了承。
4)新年度の理事の選考について
 星野副代表理事より(一)役員選考委員会の開催。(二)役員選出現則にもとづく2002年度理事の立候補について、2月1日より12日まで受付を行うこと。その内容については『月刊中小企業家』2月号で告知する件について提案があり了承。
5)総会決議案の起草について
 星野副代表理事より(一)総会決議について起草をすること。(二)そのための起草委員会を2月4日に開催をする。以上について了承。
6)会員アンケート結果について
 事務局長より報告があり、結果についてビジョンや活動方針に盛り込んでいきたいと報告。

2、金融アセスメント法制定運動の今後の具体的取り組みについて
 三宅常任理事及ぴ星野副代表理事より、全国では署名が42万名を超えたこと。金融機関との対話や懇談が広がっていること。地方議会での国への意見書の採択が211を超えたこと。東京は署名が18000名を超えたこと。1月末をめざして最後まで署名の協力をお願いし、3万名を超えるように努力したいこと。などを報告。

3、同時テロ問題に関する同友会としての見解について
 井上代表理事より前回持ち越しとなった4つの見解について討議の結果、性急に結論を出さず、継続討議にすることを確認。

4、『月刊中小企業家』への意見広告に関する広報部の検討と報告
 下村常任理事・広報部長より(一)意見広告全てを排除することは難しく継続をしていく。(二)ただし、内容については同友会理念に削ったものであるかどうかを判断し掲載するかどうかは広報部で判断すること。(三)今回の件もふまえ当分は慎重に扱っていきたい。以上を了承。

5、その他
1)第32回中小企業間題全国研究集会への参加について
2)2002年度新年会・『月刊中小企業家』500号記念祝賀会について
3)次回第5回理事会 2月12日(火)午後6時:同友会



2002年度理事候補について

 3月16日開催される東京総会において理事の選出が行われます。東京同友会役員選出規則第2条にもとづき、下記の通り理事の立候補を受付ます。
1.立候補受付期間 2月1日(金)~2月12日(火)
2.立候補の意思のある方は上記期間にその旨を明記し書面にて提出願います
3.提出先 東京同友会役員選考委員会 東京同友会事務局宛
 〒170-0005
 豊島区南大塚3-39-14 大塚南ビル2階
 電話 5953-5671 FAX 5953-5672

おすすめ勉強会

詳細

渋谷支部
7月20日(木)
もっと強く、新しい企業に!!第...
好評『販売塾』と両輪 も...
会場:東京中小企業家同友会・会...
報告者:販売力強化の第一人者・坂 陽風氏