理事会だより

~毎月開催されている理事会の情報です~

第10回 理事会だより(1月14日)

日時 1月14日(火) 午前6時10分~8時30分
会場 東京同友会事務所会議室
出席 22名
議長 宇佐見副代表理事
開会あいさつ 古仲副代表理事
閉会あいさつ 井上代表理事

口報告事項
1、会務報告・松林事務局長
 会員数の推移、退会者数の確認、中同協・対外活動、報道、委員会部会活動、支部例会開催状況、年始回りの実施等報告。期首会員数1921名。12月末会員数2019名。
2、1/9~10中同協全国幹事会 事務局長より


口承認事項
1、12月の入会者についての承認
 議長より提案され30名を承認
2、ハワイ支部設立について
 報告及ぴ提案ハワイ支部設立準備会の川崎裕司(渋谷支部)、佐藤茂美(渋谷支部)両氏より、昨年渋谷支部ハワイブロックとしてスタートした活動が大きな反響を呼び、ブロックから正式に支部として立ち上げることになった経過を報告。具体的には、3月15日の東京同友会定時総会までに設立メンバー名簿を整理し、4月1日をめどに50名以上で支部設立をめざしたいと報告。
 議長より東京同友会規約16条にもとづき「ハワイ支部」設立について提案がされ、満場の拍手で承認。
3、新春「経済フォーラムin東京」についての後援依頼 後援名義使用を承認。

□議題
1、第50回定時総会の準備について
1)第50回定時総会の意義および全面内容について古仲副代表理事よりスローガン、総会の意義、企画が提案され了承。
2)関連議案について(郵送で送付)
 (1)昨年の活動のまとめ案
 (2)2003年度の活動方針案提案 井上代表理事 組織整備案 湯本副代表理事より提案。以上の提案議案について審議。
3)総会までの会員増強の取り組みについて
 湯本副代表理事・組織部長より(1)仲間を増やすことは辞書の1ぺージが増えること、仲間の輪をひろげてほしい(2)支部の要請目標合計2135名について追求をお願いしたい。12月中に支部要請目標を達成した練馬支部、世田谷支部(ダブル)両支部を表彰。
4)全会員アンケート結果について 報告 松林事務局長

2、1/22 新会員オリエンテーション及び賀詞交換会 高橋事務局員より参加状況および準備状況の報告。

3、金融アセスメント法制定運動について
1)「金融アセスメント法」第2次請願署名の状況と意見書採択
2)2/5金融シンポジウムへの参加のお願い
3)大田支部街頭活動についてのご参加のお願い
 三宅副代表理事より報告があり(1)アセス署名の100万名達成について最後までのご協力をお願いしたい(2)2/5のシンポジウムへの参加のお願い(3)1月15日に大田支部が実施する街頭署名活動にご協力をいただきたいこと、等について訴え。

4、その他
1)第33回中小企業問題全国研究集会(於・大分)
2)次回第11回理事会 2月12日(水)午後6時:同友会 以上確認。

おすすめ勉強会

詳細

渋谷支部
7月20日(木)
もっと強く、新しい企業に!!第...
好評『販売塾』と両輪 も...
会場:東京中小企業家同友会・会...
報告者:販売力強化の第一人者・坂 陽風氏