理事会だより

~毎月開催されている理事会の情報です~

第5回 理事会だより(7月8日)

日 時 7月8日(火) 午後6時5分~8時半
会 場 東京同友会事務所会議室
出 席 24名
議 長 辻家理事
開会挨拶 井上代表理事

□報告事項
1、会務報告 報告事務局長(6/10理事会以降)
 会員数の推移、6月退会者(45名)、中同協、対外活動、報道関連、委員会部会活動、支部例会開催状況など報告。また、最近地域段階で活発化する産学交流の活動状況について報告。期首会員数1994名、6月末会員数1985名
2、第12回東京経営研究集会第2回実行委員会報告 水戸部理事・実行委員長
(1)記念講演者として鋤柄中同協幹事長が決まったこと。(2)分科会は各支部や委員会から14のエントリーがあったことなど報告。


□承認事項
1、6月の入会者 27名。議長より提案、承認

□議題

1、2003年度事務局体制と今後の事務局活動改善について
 古仲副代表理事より、第5次ビジョンにもとづく「事務局活動改善」について、この間理事会、担当代表理事及び総務会議と事務局長はじめ事務局幹部との意見交換を行ってきたこと。また、前回理事会での決議にもとづき各理事からの積極的な意見・提案も寄せられたこと。これらを受け、総務会議として(1)第3回理事会で提案した2003年度の事務局体制について了解をいただきたいこと(2)今後の事務局の活動改善については別紙の「同友会運動のパートナーとしての力量を高める」をもとに、重点項目をしぼり具体化をはかっていきたいこと。そして、第5次ビジョンの組織機構改革の取り組みとも合わせ、改善できることから取り組み、より魅力ある会づくりに向けて取り組んでいきたいことが報告、提案。以上の提案を受け討議が行われた結果、確認されたことは次の3点です。
 (1)2003年度事務局体制については承認。
 (2)別紙「同友会運動のパートナーとしての力量を高める」については今後の議論や検討のなかでさらに深めることを前提に報告を受けた。
 (3)来年度の事務局の組織体制については、東京総会までに提案を行うこと。以上。
2、「中小企業立国」を求める提言と行動
1)東京都信用保証協会との懇談会報告
2)「中小企業憲章」づくり
3)2004年度東京都中小企業関係予算要望
 村松理事・政策部長から報告を受け討議。1)については、保証協会とも確認済であり、それぞれの項目についてはぜひ活用をお願いしたいこと。また、会員にも知らせていくことを確認。また、2)については、各支部での例会のテーマとして積極的に取り上げていただきたいこと。そのための講師や資料は政策部からあらためて提案をさせていただく。3)については各支部のご協力をお願いしたいと訴えがされました。
3、第20回労使問題全国交流会(8/8(金)~9(土)於:東京)の成功をめざして
 宇佐見副代表理事より、今回東京同友会が担当で、何としても成功させたいこと。内容的にも非常に期待が持て、支部等で積極的な誘いかけをお願いしたいと訴えがありました。
4、その他
 (1)同友会研修第3講義、第4講義の結果と第5講義について 古仲副代表理事
 (2)第35回定時総会(7/17(木)~18(金)於:福岡)事務局長より
 閉会挨拶 湯本副代表理事

おすすめ勉強会

詳細

渋谷支部・西部協議会
5月11日(木)
第11期 販売塾
大好評です!!ロングランで...
会場:東京中小企業家同友会・会...
報告者:販売力強化の第一人者・坂 陽風氏及びコンサルタント連合『青藍会』の強力講師陣
渋谷支部
5月18日(木)
もっと強く、新しい企業に!!第...
好評『販売塾』と両輪 も...
会場:東京中小企業家同友会・会...
報告者:販売力強化の第一人者・坂 陽風氏