理事会だより

~毎月開催されている理事会の情報です~

第2回 理事会だより(4月11日)

 

日 時  4月11日(火) 午後6時~8時40分
会 場  東京同友会事務所会議室
議 長  松永副代表理事
出 席  (敬称略・順不同)湯本、藤田、松永、五嶋、猿渡、小泉、小暮、水戸部、阿部、矢倉、白坂、大橋、市原、望月、板橋、栗田、村井、仲田、山谷、茂木、栗田、伊能、古仲、向出、佐久間、齋藤、中澤、笠井、藤波、内海、斉藤、池田、千葉、片岡、河原、内田、藤浦、山岸、安並、森本、松林以上40名、事務局4名

開会あいさつ 湯本代表理事より 



報告事項


 報告に先立ち、4/3東京同友会合同入社式の模様放映のNHK、MXテレビのビデオ放映。

  1. 会務報告
     事務局長より(2/14理事会以降)期末会員数2188名、昨年入会数410名、純増149名、退会数258名、中同協、対外活動、報道、2~3月の支部・委員会行事報告、「中小企業家しんぶん」100号特集。
  2. 各委員会からの報告
    (1)合同入社式、4/4~6新入社員研修報告および共同求人委員会からの報告
     小暮副代表理事・共同求人委員長より報告。
     障害者委員会望月委員長より障害者の雇用アンケートについて。
  3. 新入事務局員紹介
     児玉美加 東京純心女子大学卒業

新任理事の自己紹介 10名の方々より。

承認事項 2~3月の入会者 41名承認。

議題

  1. 第53回定時総会のまとめ
     松永副代表理事・総会企画運営委員長より参加数、来賓、採択議案、同友オブ・ザ・イヤー、総会の特徴と教訓について報告・了承。
  2. 今年度の重点課題と理事の役割分担
     湯本代表理事より、(1)理事の担当分野。(2)総務会議(正副代表理事・部長)構成、役割分担と重点課題提案。(3)理事会議長分担 了承。(4)第6次ビジョンプロジェクトの設置について湯本代表理事より提案、活発な討論を行い、最後に「5年先を見通すのは難しいが、未来像くらいは投げかけたい。多面体の活動や支部・東京・委員会がさらに連携していくためにさまざまなことを俎上にのせ理事会を軸に議論をすすめていただきたい」とまとめ。(5)創立50周年記念総会プロジェクト設置について湯本代表理事より提案、活発な討論を行い、プロジェクトの設置を承認、提案されたプロジェクトメンバーについても確認。
  3. 組織部より支部ビジョン作成お願いと支部長一泊研修について
     小泉副代表理事、矢倉理事・組織部長より昨年の組織部活動のまとめおよび会員増強の報告と共に、6月の支部長一泊研修に向けた「支部ビジョン」づくりの提案があり了承。
  4. 第4期同友会研修と支部・委員会等からの参加者推薦について
     松永副代表理事より研修の概要・日時・講師等の説明、参加要請。新年度の各委員会等への各支部からの委員選出・派遣要請。
  5. 各支部総会開催について 日程等確認。
  6. 後藤前代表理事の相談役委嘱について
    湯本代表理事より提案、満場一致で了承。
  7. 第15回東京経営研究集会準備委員会
     伊能理事・準備委員会代表が準備委員会の討議状況、準備状況報告。
    (1)開催日時等 2006年10月18日(水)午後1時開会 9時閉会(2)分科会1時~4時 全体会4時15分~7時15分 パーティ7時半~9時(3)会場 「メルパルク東京」大ホールおよび各分科会会場(4)分科会のエントリー 多くの委員会や支部からのエントリーを要請(5)来場者数 1500名(会員700、会外500、学生300)、会員増強は都心協として500名の10%50名目標。(6)記念講演 170万部のベストセラー『国家の品格』の著者、藤原正彦氏 分科会講演 直木賞作家の山本一力氏。(7)15研のテーマ 都心らしさを追求したい。都心からナウな情報の提供と、今、旬な話題・テーマを発信。
  8. その他
    (1)2006年度事務局体制について
     事務局長より、事務局の役割と理念の成文化をはかってきたと報告、2006年度事務局体制はイ、協議会単位でチーム編成を行った、ロ、主要な課題についてのプロジェクト(複数)体制を組んだ。以上を前提に具体的分担報告、了承。
    (2)次回:5月9日(火)午後6時:同友会


閉会あいさつ 藤田副代表理事より 



 

 

おすすめ勉強会

詳細

渋谷支部
7月20日(木)
もっと強く、新しい企業に!!第...
好評『販売塾』と両輪 も...
会場:東京中小企業家同友会・会...
報告者:販売力強化の第一人者・坂 陽風氏