理事会だより

~毎月開催されている理事会の情報です~

第11回 理事会だより(2月12日)

 

日 時  2月12日(火) 午後6時~8時半
会 場  東京同友会事務所会議室
議 長  小泉副代表理事
出 席  (敬称略・順不同)後藤、湯本、松永、小泉、小暮、湯野川、阿部、矢倉、白坂、大橋、望月、板橋、栗田、村井、田川、斉藤、中山、古仲、織原、藤波、内海、池田、土田、内田、藤浦、高橋、安並、小柳、松林、以上29名、事務局3名

開会あいさつ 湯本代表理事 



報告事項

  1. 会務報告・報告事務局長(1/15理事会以降)
     1月の入会数11名、1月の退会数30名、期首会員数2143名、1月末会員数2201名(プラス58名)、中同協、対外活動、マスコミ報道、1月支部・委員会行事等について報告。
  2. 第16回東京経営研究集会決算報告
     池田理事・品川支部長より、収入723万8061円、支出708万6176円で残金15万1885円となったと決算報告。
  3. 委員会からの報告と提案
     共同求人委員会 小暮副代表理事・共同求人委員長より2007年度インターンシップ活動の総括及び2008年度のインターンシップの取組みについて報告。望月理事・障害者委員長より9月に開催される障害者問題全国交流会に向けたプレ企画の内容と支部への共催支援金のお願い。教育委員会委員田川理事より「同友会大学」第3講義「雇用の多様化と若者の労働観」の内容報告。
  4. 「としまものづくりメッセ」についてのPR
     豊島支部幹事富樫氏より3月に豊島区が始めて開催する「としまものづくりメッセ」について見学のお願いなど理事へのPRとお願い。

 

承認事項 

  1. 1月の入会者の承認 11名 議長より提案され承認。
  2. 名誉会員の推挙について 青木利夫氏(文京支部)

議題

  1. 第55回定時総会に関して
    1) 総会企画と参加組織
      松永副代表理事・総会企画運営委員長より、理事会に先立って開催された総会運営委員会で検討された総会の参加、プログラム、議事、記念講演、懇親会、表彰規定などについて報告。
    2)議案関係について
      湯本代表理事・議案起草委員長が事前に郵送された第2次案を提案。事務局長より補足説明。討議では、各支部、委員会、部会等から次年度の活動の課題が出され、活動方針をさらに豊かにしました。出された意見を含め、提案議案を承認し、総会に提案することを確認。
    3)2007年度決算・2008年度予算案
      白坂理事・財務部長より2007年度決算報告及び2008年度予算提案。とくに、2008年度予算は、期首会員数2200名を基礎に期末会員数2250名で算出し、重点的には会議費、町田支部などの支部設立費、設営費などを新設、増額し活動の活性化を図っていきたいと提案。以上の提案を承認し総会へ図ることを確認。
    4)2008年~2009年度役員選考について
      阿部役員選考委員長より、当日理事会に先立って開催された役員選考委員会の報告を兼ね、理事の推薦状況を報告。報告を承認し総会へ提案することを確認。
    5)総会決議案について
      板橋理事・政策委員より決議の骨子が提案され承認。案の起案については決議起草委員会へ一任することを確認。
  2. 2300名達成と2・26増強デーの取組み
     矢倉組織部長より2月26日首都圏一斉増強デーと3月定時総会までに2300名を達成するために、各支部に協力を訴え。
      小柳理事・三多摩支部長より2月7日に開催された町田支部設立準備委員会で(1)町田支部設立を5月20日に行うこと。(2)3月18日には後藤前代表理事を講師に第2回目の準備例会を開催すると報告し、各理事への支援を訴え。
  3. 中小企業憲章推進本部の報告とお願い
    松林事務局長より、憲章レポートの提出についての協力のお願い。 
  4. その他
    1)第38回全国研究集会(於・宮城)について議長より参加の訴え。

閉会あいさつ 湯野川副代表理事

 

おすすめ勉強会

詳細

渋谷支部
7月20日(木)
もっと強く、新しい企業に!!第...
好評『販売塾』と両輪 も...
会場:東京中小企業家同友会・会...
報告者:販売力強化の第一人者・坂 陽風氏