理事会だより

~毎月開催されている理事会の情報です~

第5回 理事会だより(7月10日)

 

日 時  7月10日(火) 午後6時~8時40分
会 場  東京同友会会議室
議 長  浜野副代表理事
出 席  (敬称略・順不同)藤田、栗田、鈴木、浜野、小柳、三木、内田、三宅、柿島、大橋、小暮、土田、佐々木、越川、木村、向出、栗田、別府、阿部、藤井、遠藤、米田、松本、齊藤、中島、栗山、橋本、奥長、柏原、深澤、藤波、佃、角田、荒井、城、川端、福田、千葉、松岡、齊藤、齋藤、片岡、岩上、大澤、松林、竹添 以上46 名 事務局 林、大西、米田、高橋

 

開会あいさつ 藤田代表理事

 

報告事項

  1. 会務報告・報告事務局長(6月12日理事会以降)
    6 月入会数15 名、6 月退会数22 名、期首会員数2021 名、6 月末会員数1994 名(マイナス27 名)、中同協対外活動、6 月支部例会開催状況、委員会等行事報告。
  2. 各委員会・部からの報告
    ・青年部別府理事が20 研、2013 年全青交の準備状況など報告。
    ・エコ委員会向出理事が7 月バイオマス見学研修会のPR。
    ・教育委員会越川委員が第3回社員共育塾を9 月より開催すると報告。
    ・障害者委員会木村理事が9 月の第16 回障害者問題全国交流会、7 月例会について報告。
  3. 第20回東京経営研究集会実行委員会より
     中島実行委員長 20 研パンフレットの完成。
    実行委員会は11 分科会の代表の方にお集まりいただき打合せをしたと報告。実行委員が各支部幹事会にお邪魔しチケット買取をお願いしている。齊藤理事より20 研のHP の説明。
  4. 東京同友会復興支援本部主催「被災地ツアー」についての報告
     鈴木副代表理事・復興支援本部長 6 月29日〜30 日20 名でのツアーについて報告。石巻支部、南三陸支部、栗原支部を回り懇談。今回は支援本部のメンバーのベクトル合わせ、初めての方は、参加して本当によかったと感想。
  5. 第10 期同友会研修を終えて
     柿島理事 第10 期同友会研修には59 名という近年にない参加があり30 名の方に修了証書をお渡しできた。大変好評で、後期も開催する。
  6. 第1 回政策渉外本部全体会議の開催報告
     三宅理事 政策渉外本部になって第1 回の全体会議を開催し、基本方針を提案。運営会議開催を基本に今回のような全体会議を年4 回
    開催。東京景気動向研究会は年2 回会員の動向調査をしている。憲章条例チーム、政策チーム、渉外連携チーム、認知度向上チームの4
    つの部門の役割と責任者を紹介。
  7. 第1 回BCP プロジェクトの報告
     事務局長が6 月22 日に開催した第1 回プロジェクトの内容を報告。尚、プロジェクト委員長は木村 晃一氏 株式会社木村工業社長(大田支部)
  8. 愛知同友会50 周年式典への参加について 
    柿島理事より感想の報告
  9. その他
     事務局長が佐々木ミチエ事務局員の退職(6月27日付)について報告し、本人より退職のあいさつと御礼。

 

承認事項 

  1. 6 月の入会者の承認
     15 名 議長より提案され拍手で承認。

 

議題

  1. 第41 回青年経営者全国交流会実行委員会の発足について
     別府理事・青年部長 2013 年秋の青全交をめざし、10 月の20 研終了後に実行委員会を開催させていただく。以上について拍手で承認
     具体的なお願いは①各支部から実行委員をご推薦いただきたい。②島根で10 月に開催される青全交に参加いただきたい。③実行委員の方には青全交への参加費の補助をできるだけ支部からお願いしたい。
  2. 2012 年度会員企業経営実態調査結果と2013 年度東京都中小企業関係予算政策提言について 三宅政策渉外本部長が284 名から回答があった実態調査の特徴を報告。
     また、東京都への要望事項の原案について提案。提案後、4 名の理事から現在の景況感や各業界が抱える問題について報告。松林事
    務局長より「協会けんぽ加入者・事業主の保険料負担の軽減を求める要請書」について署名をお願いしたいと提案。以上確認した。
  3. 2500 名達成に向けた組織部の提案
     三木理事・組織部長 大組織部会を8 月27日に開催し、秋の増強月間の準備をすすめたいと提案。討論の上拍手で承認。
  4. 第7 次中期ビジョンについての第2 次意見集約
     担当副代表理事の古仲氏が急遽出張となり、議長が古仲氏に代って7 月中に意見を集約し8 月中にまとめていきたいとのお願いを読み上
    げて確認。
  5. 第35 期経営指針成文化セミナーの成功をめざして
     土田理事・経営労働委員長 第35 期経営指針成文化セミナーは、一泊二日をいれて8 講義になっている。一番の特徴は参加して終了した方(サポーター)が受講生4 〜5 人に2〜3 人のサポーターが社外重役のように一緒に学ぶこと。セミナーを受講した方は過去4回で100 人になるが2 名の退会しかない。経営指針成文化に出て同友会が大好きになる証拠。支部でも委員会でも中心になって活躍している。参加枠は30 人しかないので早めに申し込んでいただきたい。
  6. その他
    ①小柳副代表理事 前教育委員長の市原氏のお別れの会についてのお礼。
    ②齊藤理事 20 研で各分科会プレ例会のチラシを作っていただきたい。返信欄には当日の確認もお願いしたい。会費5000 円を越えるに関わらず多数の参加で勢いをつけたい。増強に向けてパンフレットも7000 部作っている。活用頂きたい。
    ③中同協第44 回定時総会(7 月12 日〜13日岐阜)について
     参加者28 名を確認
    ④次回第6 回理事会:9 月11 日(火)午後6 時:東京同友会会議室

 

閉会あいさつ 栗田副代表理事

おすすめ勉強会

詳細

渋谷支部・西部協議会
8月3日(木)
第12期 販売塾
大好評です!!ロングランで...
会場:東京中小企業家同友会・会...
報告者:販売力強化の第一人者・坂 陽風氏及びコンサルタント連合『青藍会』の強力講師陣
渋谷支部
9月21日(木)
もっと強く、新しい企業に!!第...
好評『販売塾』と両輪 も...
会場:東京中小企業家同友会・会...
報告者:販売力強化の第一人者・坂 陽風氏