理事会だより

~毎月開催されている理事会の情報です~

第9回理事会だより(12月8日)

 

日 時  12月8日(火)午後6時~ 8時30分 
会 場  東京同友会会議室
議 長  鈴木副代表理事
出 席 
(敬称略、役職・所属組織、名前の順)
代表理事:三宅、副代表理事:鈴木、小柳、広報部長:内田、組織部長:三木、財務部長:城、政策・渉外本部 政策担当:佐々木、経営労働委員会:木村、共同求人委員会:仲田、教育委員会:佐々木(台東支部長)、エコ委員会:向出、青年部:武藤、シニア青春の会:齋藤、国際ビジネス支援部会:原 千代田:米田、中央区:藤原、港:齊藤、都心協:中島、渋谷:橋本、文京:新井、中野:関根、杉並:渡辺、西部協:松本、南部協:山崎、豊島:川端、北部協:土田、葛飾:小田、江戸川:皆越、墨田:磯部、東部協:齋藤、三多摩:岡野、事務局長:林、事務局:大西・米田・岩本
 
開会挨拶 三宅代表理事より
 

承認事項 

  1. 11月入会者の承認
     入会者25名を承認。
  2. 2019年中小企業家同友会全国協議
    会総会の東京開催を承認。

討議事項 

  1. 会員増強
     三木組織部長より、11/25大組織部と増強プロジェクトの報告。町田支部への財政支援10万円支出を承認。
  2. 新年賀詞交歓会(古希の会) 
     山崎南部協議長・齊藤シニア青春の会会長より参加協力依頼。
  3. 第23回東京経営研究集会
     松本西部協議長より骨子提案。開催日は10月27日(木)、会場は中野サンプラザ、開催規模は450名、室内分科会8、移動分科会1を予定。経営課題を設定し、テーマ別に支部(協議会)と委員会が一体に取り組む。第1回実行委員会を1/29(金)渋谷商工会館で予定。
    各支部、1月幹事会・委員会で実行委員選出をお願いしたい。名称の変更提案については実行委員会で検討。
  4. 中小企業家同友会全国協議会(中同協)分担金の値上げについて
     三宅代表理事より経過報告と東京同友会の見解案を提案。
     経営者の団体である中同協が、長年赤字予算を継続してきたことに対し、厳しい意見や批判が寄せられた。理事会では、総務会議から提案された
    修正案に加え、下記の点を書き加え中同協幹事会に提案することを確認。
     ①長年にわたって赤字を続けた中同協の体質そのものを改善し再発を防止すること
     ②今後は赤字予算を認めない
     ③財務管理のしくみの構築を進めること等、全国幹事である三宅代表理事を通じて働きかけていくことを確認。
 

報告事項

  1. 第46回中小企業問題全国研究集会in香川
     団長は木村経営労働委員長に決定。
     参加目標30名。
  2. 会員企業実態調査アンケートの管理と報告について
     佐々木政策渉外本部政策担当理事より、アンケート情報の管理は個人情報保護の対策をとっており、結果は月刊誌や記者懇談会などで公表している
    との報告。
  3. 月刊誌2月号の増刷注文について
     内田広報部長より、2月号は22研の特集号で、毎年在庫がすぐなくなるため、増刷予定。10冊単位3,000円の有料でお分けすることをご理解いただ
    きたいと報告。事前申し込みは1/15まで。
  4. 各委員会から報告 
    ・木村経営労働委員長より
     「労働問題」について検討。4委員会で出された「経営指針」「労使見解実践企業」の報告者リストを作成中。1月理事会で提案できるよう準
    備する。
    ・仲田共同求人委員長より
     求人状況がかなり厳しい。共同求人活動への参加を進めてほしい。
    ・佐々木教育委員長より
     入社3年目研修の報告。マナーインストラクター養成講座、新入社員研修の案内。
    ・武藤青年部長より
     11/24大例会の御礼、まだ青年部メンバーが支部例会で報告していない場合は報告の機会をお願いしたい。
     閉会挨拶
     城財務部長より挨拶
     各支部・委員会は予算管理をしっかりしましょう。
     次回理事会 1月12日(火)午後6時
     

おすすめ勉強会

詳細

渋谷支部
7月20日(木)
もっと強く、新しい企業に!!第...
好評『販売塾』と両輪 も...
会場:東京中小企業家同友会・会...
報告者:販売力強化の第一人者・坂 陽風氏