東京同友会からのお知らせ

東京同友会会員管理システム提案について

2018.10.16

東京同友会会員各位

東京中小企業家同友会 会員管理システム

提案依頼

2018年10月

東京中小企業家同友会

  1. 目的

現行の会員管理システム・例会登録システムについては2002年に導入され18年間利用して参りましたが、設計上、サーバ移設や拡張を行うことが困難となってきましたので、2019年中にシステム更改を予定しています。今回の導入においては開発初期費用の低減や今後の保守性などを考え、原則として導入実績が一定以上あるサービスのカスタマイズ対応にて行うものとし、会員の提案を募集します。

 

 

  1. 受託業者の決定について

2018年11月12日までに東京中小企業家同友会事務局に持参もしくは郵送にて提案書をご提出いただきます。この提案について総合的に判断し、2018年11月15日の総務会で決定します。

 

  1. 必要な機能

最低限、下記機能を有するものとします。

 

  1. 提案書に必要な情報
    • 受託業者企業情報
    • 納入仕様書 (機能一覧を含む)
    • システム納入実績
    • 導入スケジュール
    • 初期導入費用ならびに月額運用費用の見積

 

現行システムの仕様確認及び不明点の照会については、東京中小企業家同友会 事務局 (担当: 小池:koike@tokyo.doyu.jp)までお問合せください。

 

おすすめ勉強会

詳細

北支部
11月26日(月)
ど~して 言葉が通じないの!?...
   ...
会場:北とぴあ 701会議室
報告者:乾 加代子氏(サンワ印刷紙工㈱ 代表取締役社長)墨田支部