長崎全研報告 その4

| コメント(0) | トラックバック(0)

2日目の朝は、小雨がパラつく空模様。
全体会会場のホテルニュー長崎までのんびり散歩がてら途中のどこかで朝ごはんでも食べるつもりで、早目にチェックアウトして会場へと向かいます。
しかし、長崎の朝は遅かった!朝ごはんを食べられそうなお店を殆ど見つけられず😭
もうコンビニおにぎりを会場で食べるしかないかなと諦めかけた時、何やら味のある雰囲気のサンドイッチ屋さんを発見しました。

54434677_1738255886276127_124204647404535808_n.jpg
53712330_1738255902942792_9071713571947151360_n.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おばあさんが一人でやっているお店の様で、ショーケースには殆ど商品が無いけど、注文したらその場で作ってくれるとの事。
店内には小さなテーブルと椅子もあり、素朴な味のサンドイッチを、ほっこりした気分で頂きました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

全体会開始の10分ほど前に到着すると、会場は既にほぼ満席。来賓の挨拶に続いて、田上富久長崎市長の講話が始まります。

被曝地の市長として、自分たちが出来ることを考え続けていると語る田上市長。「Peace from Nagasaki」「微力だけど無力じゃない」という言葉が印象的でした。

53897000_1738255936276122_89612396686999552_n.jpg

そして、いよいよお待ちかねの記念講演、髙田明さんの登場です。
ジャパネットたかたのTVショッピングの印象が強い髙田さんですが、瞬時に人を惹きつけるトークは言うに及ばず、どこまでもポジティブな思考、明快な判断力、何もかもが魅力に溢れていました。
「悩んで良いのは、自分の力でどうにかできる事だけ。」
「頑張っている『つもり』を続けているだけじゃ、10年経っても成長は無い。」
「『伝える』と『伝わる』は違う。どんなに良い事でも、伝わらなかったら無い事と同じ」
など、心に刺さる事や深く共感できる言葉の数々に、笑ったりウンウンとうなづいたり、あっという間の1時間半でした。

53588163_1738255952942787_2550853601912160256_n.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こうして、第49回中小企業問題全国研究集会の二日間の日程が終了。

長崎の皆さんのおもてなしも含め、本当に充実した中身の濃い集会でした。
7月に東京で開催される中同協の総会でも、心をこめたおもてなしができるよう、決意を新たにした今回の旅でした。

おしまい。

(ぶん・新宿支部広報担当 白川亜弥)

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.tokyo.doyu.jp/mt/mt-tb.cgi/883

コメントする

よい会社になろう!

東京中小企業家同友会は東 京都内2100社の異業種の中 小企業家が加盟する会。オン リーワン企業・優良企業・老舗 からベンチャーまで様々な経 営者が知り合い、学び合い、 援け合い、良い会社を目指 す経営者の会です。
東京中小企業家同友会

入会資格

●企業規模の大小を問わず、中 小企業経営者およびそれに準 ずる方で、会の趣旨に賛同する 方であればどなたでもご入会い ただけます。

●入会には会員1名の推薦が必 要です。お知り合いの会員がお られない場合は事務局までご相 談ください。

●入会金は20000円、月会費は 7000円で3か月ごとの前納となっ ています。

2019年3月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カテゴリ