同友会の3つの目的

1.よい会社をつくろう
  同友会は、ひろく会員の経験と知識を交流して企業の自主的近代化と強靭な経営体質をつくる
ことをめざします。

2.よい経営者になろう
  同友会は、中小企業家が自主的な努力によって、相互に資質を高め、知識を吸収し、
これからの経営者に要求される総合的な能力を身につけることをめざします。

3.よい経営環境をつくろう
  同友会は、他の中小企業団体とも提携して、中小企業をとりまく、社会・経済・政治的な環境を改善し、中小企業の経営を守り安定させ、日本経済の自主的・平和的な繁栄をめざします。

主な活動

1.経営指針の確立とその実践、職場環境の整備をはかる活動

2.共同求人活動、新入社員・中堅社員・経営幹部の教育研修

3.経営体験報告を中心に毎月50回、年間600回の例会を開催

4.異業種交流活動、IT部会などの業種別活動

5.中小企業の経営環境を経営環境を改善するための研究、提言

6.中小企業憲章推進のための研究と運動

7.刊行物「月刊中小企業家」「中小企業家しんぶん」

お知らせ

2020年03月27日
練馬支部 <テニス部>3月定例会を開催
2020年03月09日
練馬支部 3月車座例会を開催
2020年03月03日
練馬支部 情報交換会を開催

                                  一覧はこちら