活動報告(2019年度)

2020年2月10日  練馬支部 2月例会

「吉本社長のアナザースカイ"ミャンマー"」
 ~アジア戦略の超実践的な経験則を学ぼう!~

 報告者:吉本 英治氏 株式会社ユーワークス 代表取締役
 
【当日の感想】
 株式会社ユーワークスの吉本社長によるミャンマー進出についてのお話しでした。 アジア諸国の経済状況の考察、ミャンマーの国民性、現地で会社設立する場合の具体的な情報、会社設立前後の問題点等、軽妙な語り口で、ご自身がなぜそうされたのか戦略も含めてお話しいただきました。 必要な情報を入手するため現地に行かれたり、ミャンマー人を知るため現地で模擬面談等をされたりと、その行動力とともに、戦略には驚かされました。
 また、親の仕事は子に影響を与えるという考えから、今後国際化するであろう子供たちに外国の方との付き合いが当然だと思ってもらえるよう、親である自身がごく普通に外国の方と仕事をしている環境を目指され、それが外国進出への大きな動機であったというお話しには大変感銘を受けました。

  つかさ司法書士事務所 槇野敬太

表示されない時の表示: PDF をダウンロード

     


















 

2020年1月27日  練馬支部 1月例会

「経営指針成文化セミナー」
 ~受講を通じた経営者としての変化!~

 報告者:柿沼 良一氏 株式会社メステック 代表取締役社長 
     宮井 翔氏 株式会社アイカプラネット 取締役

表示されない時の表示: PDF をダウンロード

     






















 

2019年11月18日  練馬支部 11月例会

「バカがつくほどまっすぐ!!キャリアウーマンの言葉に込めた想い」
 ~運送業で女性が輝けるセカンドキャリアの舞台づくり~

 報告者:宮内 由紀子氏 なでしこTOKYO株式会社 代表取締役

表示されない時の表示: PDF をダウンロード

     






















【当日の感想】
・「キャリーウーマン」としてブランディングしていったものが、ニッチなニーズにつながり、シングル
 マザーとの雇用条件をマッチングしていった事、今後の事業計画など、 柔軟な発想とロジカルな発想の
 バランス感覚がすばらしいと思いました。
・本気で考え、課題を乗り越えていくこと。自社の強みを創っていくことが大切だと感じました。
・短い年月で大きな変化と成長をされていて、さらに10年ビジョンも見据えていて、感心しました。
・なかなか触れることがなかった「40代のセカンドキャリア」というキーワードが新鮮だった。
・キャリーウーマン等の、コンセプトワードがすごく新鮮で新しい物が到来する予感を持たせてくれる。
・「正体不明の不安」は、自社の課題だと気が付かれたこと、宮内さんの行動力。
・求人募集をして10人集まったうち、もとから「使える」人材は1人。
 残りの9人を活かす方法を考えたことが素晴らしい。
・やりたいことで起業する人は多いが長く続かない。
 今手持ちのカードでどう展開していくかが大切なのだと感じました。
・「売上ではない目的」をもつことの大切さを感じることができた。
・「幸せ、喜びをどう提供するか?」を考えていくことが仕事を得るために必要とわかりました。
・終始楽しく、明日から会社にもこのような空気を少しでも流していこうと思えた内容でした。

 

2019年10月11日  練馬支部 10月例会

「成長企業でも陥る規模拡大期の苦悩」
 ~「社員の自主性」を重視した組織づくりに死角はなかったのか~

 報告者:川端 宏幸氏 フェイト・アイ株式会社 代表取締役

 

表示されない時の表示: PDF をダウンロード

 

2019年09月17日  練馬支部 9月例会

「社員が輝き、自ら動きだす会社づくりの秘訣」
 ~同友会で学び、社員と共に育ち、全員で進む幸せ創造経営~

 報告者:清水 誠太氏 株式会社ボンズシップ 代表取締役

表示されない時の表示: PDF をダウンロード
























【当日の感想】
 夜はアルバイト、昼は創業準備のハードな生活を乗り越えて、創業わずか五年で社員が自ら輝き出す会社までに成長させている清水社長のお人柄、想い及び経営手腕に大変感銘を受けました。

 採用の仕方が理念共感採用(スキルより人間性や考え方、会社の理念に共感してくれることを重視)に変わることにより、人財が集まりやすくなって、定着率もよくなったことは会社の急成長の一つの大きな要因だと感じました。更に社員は理念の人間性の部分に一番共感したとのことから、やはり人間のあるべき姿、在り方を追求する会社は求職者にとって魅力のある会社として映るのですね!社長の我々は常に魂を磨き、人間性を高め続けなければならないと改めて感じさせられました。

 社員さんを同友会などの勉強会や研修に連れて行き、外の世界を見せることにより、社員たちは今までの職場で経験したことのない世界が見られ、自分の新たな可能性を感じ、やる気が出て、自発的に仕事に取り組むようになったとの話のところで、弊社の社員が「人は誰でも成長したいよ」と話したことを思い出しました。いかに社員が成長できるように導けるかということを経営者の私たちが常に考えなければなりませんし、私たち自身も常に勉強し、人間として、経営者として成長し続けなければならないのではないでしょうか!社長の器以上に会社は成長しないということが再認識出来ました!

 そして以前聞いた「社長の大事な仕事の一つは社員に違う未来を見せることです」とのお話を思い出しました!社長は高い視座を持ち、社員にいまよりもっとワクワ
クする未来図を示したいですね!出来たらそのワクワクする未来図が社員と一緒に描けたら最高ですね!

 清水社長の報告は私の中で響いたものがたくさんあり、大変参考になりました。今後弊社の経営にどんどん取り入れて、実践していきます。清水社長、素晴らしいご報告誠にありがとうございました!そして例会作りの皆様、いつもありがとうございます!

  株式会社 陽銘  曹陽

 

2019年08月29日  練馬支部 8月訪問例会

「交流企画~会員企業訪問~」

 報告者:齋藤 靖彦氏 サーマル化工株式会社 執行役員

 

表示されない時の表示: PDF をダウンロード.

 

2019年08月06日  練馬支部 暑気払い

<第1部 8月幹事会(17:30~18:30)>
<第2部 暑気払い(18:30~20:30)>

 

2019年06月21日  練馬支部 6月例会

「アルバイト運転手から実業家へ」~全国に物流ネットワークを持った夢の先~

 報告者:青木 利春氏 株式会社トートラ 代表取締役

【当日の感想】
 株式会社トートラの青木社長の経営体験をお話いただきました。
本来は競合する他社を、発想を変えてネットワークや協力関係を築いたり、いち早くITを導入して
効率化や労務の透明化を計ったり、さらりと話される内容がすごかったです。
目先の仕事に注力しながらも、常に戦略的に物事を捉える視点を学ばせていただきました。

  砂畑事務所 砂畑 充伸

 

2019年05月20日  練馬支部 5月度例会

「地域で愛されるお客様目線のブランド戦略」~3代続く信念が地域のライフラインを守る!~

 報告者:安田 篤司氏 有限会社 安田製作所 代表取締役

 “同業者が激減する中、なぜ生き残ることができたのか?”
ガス関連機器の販売,メンテナンス業で地元・墨田のお客様から愛され続ける安田製作所。 今回のキーワードは業態変化、営業手法、こだわり。選ばれるための生き残りの秘訣が満載の報告でした。

 

2019年04月19日  練馬支部 2019年度 第34期 練馬支部総会

<第1部 総会議事(17:45~18:10)>
 1.開会
 2.支部長挨拶
 3.ご来賓のご紹介・ご挨拶
 4.議長選出
 5.議案提案
   ①2018年度  活動報告:阿部氏
   ②   同    会計報告:木村氏
   ③   同    会計監査:笠原氏
   ④2019年度  役員推薦:武川氏
 6.審議、採択    
   ⑤2019年度 活動方針案:武川氏
   ⑥   同    予算提起:武川氏
 7.審議、採択
 8.議長解任
 9.新役員紹介
10.閉会の辞

< 第2部 記念講演(18:15~19:30)>
 『同友会の”未体験ゾーン”をなくしましょう!』~良い会社作りの為の、同友会の使い倒し方~
 報告:澤田 努氏  株式会社ライフィ 代表取締役
    東京中小企業家同友会 共育委員会 副委員長

<第3部 懇親パーティ(19:40~20:40)>
 1.開会の辞   司会:川口氏、茂俣氏
 2.来賓のご紹介とご挨拶
 3.乾杯
 4.表彰
 5.新会員紹介
 6.懇親と交流
 7.中締め