2021年4月アーカイブ

杉並プレジデントNo5 発行しました

 

杉並支部広報誌「杉並プレジデントNo.5」発行しました。

支部独自の広報誌を発刊して5期目を迎えました。

今年号はコロナ禍での各社の取り組みを特集記事として掲載しております。

杉並支部の2021年度の支部活動スローガンは

「迷わず一歩踏み出そう!」

コロナ後の新しい時代への一歩を、同友会で学び、仲間とともに踏み出していきたいと考え決定しました。

次号で、記事のテキストをお届けします。

 

 

杉並プレジデント_vol.5_01.jpgのサムネイル画像杉並プレジデント_vol.5_02.jpg杉並プレジデント_vol.5_03.jpgのサムネイル画像杉並プレジデント_vol.5_04.jpg杉並プレジデント_vol.5_05.jpg杉並プレジデント_vol.5_06.jpg杉並プレジデント_vol.5_07.jpg杉並プレジデント_vol.5_08.jpg杉並プレジデント_vol.5_09.jpg杉並プレジデント_vol.5_10.jpg杉並プレジデント_vol.5_11.jpg杉並プレジデント_vol.5_12.jpgのサムネイル画像

杉並プレジデントNo5_2 

| コメント(0)

 

杉並プレジデントNO5の中から3記事ご紹介します。

・杉並支部の魅力 杉並支部長ごあいさつ

・特集:コロナ禍でのこの一年、どのように取り組んできたか

・会員紹介:同友会に入って得たこと

 

 

杉並支部の魅力 杉並支部支部長ごあいさつ

迷わず一歩踏み出そう、杉並支部【2021年支部スローガン】

マルチピュアジャパン株式会社 代表取締役 髙橋 洋光

 

杉並プレジデント_vol.5_支部長挨拶.jpgのサムネイル画像のサムネイル画像

 

昨年からの新型コロナウイルスで、社会は一変しました。緊急事態宣言発出による休業要請、時短要請、リモートワークなど我々企業も働き方だけでなく事業の在り方そのものも見直さなければならなくなりました。そのような中、同友会は「一社も潰さない」というスローガンのもと、会員企業に緊急融資、助成金、補助金の情報提供を行ったり、会員間の励ましや助けなど結束をしたりしてまいりました。オンラインを利用した例会も数多く開催し、いかにコロナ禍の苦境を乗り越えてきたか多くの経営者の報告を行い、お互いに刺激とやる気を受けることもできました。

同友会は、「良い会社を作ろう」「良い経営者になろう」「良い経営環境を作ろう」という目的のために、毎日どこかの支部で例会という名の勉強会が開催されています。会員は自分の支部以外の例会にもどこでも参加できます。全国の同友会組織の例会にも参加することができ、一流の経営者と出会うことで多くの刺激と学びを得ることが可能です。

例会では、生々しい経営体験報告を聞き、先輩経営者の失敗談、成功談から多くの刺激を受けることができます。経営体験報告の後は小グループでのディスカッションを設けるのが一般的です。グループ討論を通じて自社の経営課題をぶつけ合い、学びを深めます。

杉並支部はIT支援にも力を入れており、中野支部と協力して中杉IT応援隊というサークル活動を通じて中小企業でのIT利用のノウハウを例会とは別に定期的な勉強会も行っています。これらのIT支援により、多くの企業がコロナ禍でリモートワーク化に成功しています。女性経営者が多いのも杉並支部の特徴です。男性女性年齢問わず、皆様のご入会を是非お待ちしております。

明けない夜はありません。みんなで助け合いながらこの難局を乗り越えていきましょう。

 

●会社紹介 マルチピュアジャパン株式会社

https://multipure.co.jp

マルチピュアジャパン株式会社は、米国製高性能浄水器マルチピュアの日本総輸入発売元として長年全国のユーザーに「安心」と「安全」を提供しております。お客様に「小さな喜び」と「感謝」の輪を広げるべく社員一同日々ワクワクしながら働いています。

 

 

 

 

特集:コロナ禍でのこの一年、どのように取り組んできたか

新型コロナウイルスの流行により、今まで経験したことのない苦境に陥りました。

しかし、そんな状況に立ち向かい、乗り越えるとりくみをみなさまにお聞きしました。

 

 

『大』きく『変』わるときだからこそ成長できる    

社会福祉法人いたるセンター 理事長 谷山 哲浩 (会員歴10年)

 

田島と理事長.jpg

 

いたるセンターは、東京都杉並区を中心に、主に知的障害者を対象にしたサービスを提供する社会福祉法人です。3月末現在、新型コロナウイルス感染症が拡大しているなか、当法人ではご利用者様および職員についても、感染者は1名も出ていない状況です。看護・介護従事者として、健康管理と衛生管理、感染予防を徹底して行ってきた職員たちの努力と献身は、コロナ禍において目覚ましいものです。また、長崎県西海市においては、社会貢献事業として不登校生や引きこもりを学費無料で支援する「101カレッジ」および通信制高等学校「精華学園アイランド校」を運営し、自然体験学習や職業体験学習を通じた地域との結びつきを強め、社会参加の機会を与えてきました。さらに、大村湾に浮かぶ無人島・田島では、三密を避けた修学旅行の受け入れを行うなど、逆境を好機に変えています。コロナ禍は確かに大変な事態です。「大変」という漢字は「大きく変わる」と書きます。つまり、大変なときとは「大きく変わる」ときです。

また、大変な毎日だからこそ、大きく成長できる毎日でもあります。地域福祉の充実を図る上で、地域の仲間の協力やボランティアは大きな力となります。ぜひ、ご参加いただければ有難く思います。

●会社紹介 社会福祉法人いたるセンター

杉並区天沼の地に設立以来、54年。「揺りかごから墓場まで」の地域福祉ニーズに応えつつ、障害者支援事業から訪問看護事業、保育事業等を通じ、地域包括社会の形成を目指しています。

 

 

 

 

知恵と連携でコロナ禍を乗り越える

株式会社日鉄不動産 代表取締役 髙林 節子 (会員歴11年)

 

高林さん.jpgのサムネイル画像のサムネイル画像

予想だにしなかった2020年が過ぎ、正に今、猛威のコロナ禍2021年が明けました。学生と社会人が道一杯に移動するいつもの高田馬場さかえ通りの風景が一変し、ほとんど人通りの無くなった2020年春先は、異様な雰囲気でした。

それでも社員を守り、管理物件を守っていかなくては、と強く思い、弊社で出来る形の業務体系を検討し、時差出勤・在宅勤務・時短営業を取り入れて業務を続けました。賃貸借契約も対面を避けてリモートで行うことにし、はたして今まで通りの業務内容と劣らずやっていけるのか心配もありましたが、社員と智恵を出し合い、協力し、スムーズに適応出来たと思います。管理物件の故障等の対応も、日ごろからお付き合いのある業者さんとの連携が上手く取れて、対応できました。

いつもであれば年末から新学期用の部屋を探しに地方からいらっしゃるお客様も、一切無い状況ですので、様子を見ながらリモート案内などで対応しています。

それにしても不自由な世の中。同友会の例会もほとんどがZOOM開催になってしまい、ライブ会場が懐かしい日々です。コロナ禍を乗り越え、ライブ会場で会員の皆さまと熱いトークが出来る日を切に願っております。

 

●会社紹介 株式会社日鉄不動産

https://nittetsu-f.com/

創業62年。高田馬場で賃貸・管理中心に、売買仲介・保険代理店・リフォーム相談・相続全般・遺品整理等、幅広くご相談に対応致します。

 

 

 

新しいことを取り入れながら、臨機応変に対応

大幸ホーム株式会社 代表取締役社長 林 良和 (会員歴17年)

 

林さん_A.jpg

2020年2月頃から、COVID-19の世界的パンデミックの影響が日本にじわじわと伝わってきました。そこで、当社では2009年に流行したインフルエンザ対策を参考に社内ルールを整えるとともに、マスク調達・アルコール原液確保・消毒液内製化・アルコール耐性容器調達・等をしていきました。

そして4月の緊急事態宣言後、業種/業態/既存システムを検討の結果、テレワーク対応できないため、3密を避けるために設立初の全社出社制限と休業補償を行い、同時に制度融資も利用する事になりました。さらに業務を見直し、リアル会合をできるだけ避けるため、ZOOMや法人スマホを導入し、オンライン社内外ミーティング・オンラインセミナー・リモート営業(内見)等に取り組んできました。

2020年3月以降、東京中小企業家同友会はオンライン会合にてZOOMにいち早く取り組んでおり、そのおかげで私も慣れ親しみ、社内のZOOM利用の普及と応用に貢献しています。そしてコロナ禍で、リアルで会いづらい状況の中、経営者同士のリアルな情報交換をし続けてきたことにより、精神的・物理的・業務的にも楽になっていたと実感しています。

●会社紹介 大幸ホーム株式会社

https://www.daiko-rec.co.jp/group/

杉並区を中心に、地域密着型の不動産と建築の事業をしております。賃貸仲介・賃貸管理・売買仲介・建築・リフォーム・相続相談・不動産経営相談等を主業務として行っております。

 

 

 

 

ピンチをチャンスに…

有限会社サロン・ド・ユーウ 代表 渡邊 邦夫 (会員歴15年)

 

渡辺さん_A.jpg

同友会に入会して多くの学びの場を経験して参りましたが、このコロナ禍で大勢の経営者仲間の支えでピンチをチャンスに変える力を頂けました。昨年は日本中がコロナによる影響を受けました。私達美容業界も大変な打撃を受け今まで経験した事の無い状況が続きました。

コロナ感染症で様々な事がメディアで言われていた春頃、周りを見てもまだ事の重大性を考えられていない美容室がほとんどでした。これはひとつのチャンスととらえてスタッフと相談し、いち早く対策に取り組みました。美容室の場合1対1の接客になります。今では当たり前のマスクの着用、接客スペースに仕切りを設け、消毒を徹底し、様々な感染対策を早々に行いました。

又、スタッフが感染対策ビデオを作成して安心安全を訴えました。そのお陰でお客様から当店のコロナ対策を評価して頂き、他店との差別化を図る事ができたと思っております。

厳しい時にあきらめずにやり続ける処に道が開けて行くとされます。これからもピンチをどうチャンスに変えて行けるのかを考え、厳しい時代を乗り切って参ります。同友会は共に学べる仲間が作れる経営者の勉強の場です。是非ご一緒に学びませんか…

●会社紹介 有限会社サロン・ド・ユーウ

 https://salondeyou.com

昭和29年に杉並区浜田山で美容室を開業して現在都内で3店舗展開しております。ヘア-全般以外にも着付け・ネイル・まつ毛エクステ等も取り揃えております。髪のお悩みご相談下さい。

 

 

 

 

 

 

会員紹介:同友会に入って得たこと

 

同友会と私

株式会社メリーポピンズ 代表取締役 中山 瑞穂 (会員歴18年)

 

中山さん.jpg

創業20年。建築会社から独立し、住宅の設計デザイン・リノベーションの会社を起業。

起業したての頃、経営者として手探り状態で経営を学んでいきたいと思っていた矢先、「社長の学校」だと中小企業家同友会を紹介され入会しました。

初めは訳も分からず出席していた例会でしたが、ある例会で、会社の売り上げをガラス張りにしている会社がありました。「社員の幸せとお客様の幸せが会社の目標です。」と社長。あ~、お客様より社員さんが先にくるんだ、と思っていると、マイクが社員さんに向けられました。会社の仕事について聞かれた社員さんはキラキラした目で「弊社の製品がお客様を幸せにしている事が嬉しく、製品を作る事に誇りを持って楽しく仕事をしています。」と言いました。

同友会の三つの目的である「良い会社をつくろう」「良い経営者になろう」「良い経営環境をつくろう」に沿った質の高い経営が正にここにあると、納得し感動したしだいです。それからの多くの例会や経営指針の勉強会が現在弊社の背骨になっています。同友会に入って本当に良かったと思うことは、腹を割った人間関係で助け合いを大切にし、高い次元であてにしあてにされる信頼できる仲間がいるということです。

●会社紹介 株式会社メリーポピンズ

http://merry-poppins.com

住宅・店舗・事務所の設計デザイン・リノベーション業務 建築士事務所。お客様が理想とする建物の完成予想図を、リアルな3Dパース画で見せ、建物の完成イメージを確認共有し工事を進めるのでクレームがありません。

 

 

 

活動を通して得た貴重な経験

磯田総合法律事務所 弁護士・弁理士 磯田 直道 (会員歴10年)

 

磯田さん.jpgのサムネイル画像

独立するときに、先輩の同業者からのアドバイスで、「気軽に相談できる仲間を持ったほうがいい」と言われ、参加しやすさを考えて近所の経営者の方々と交流の機会を持ちたいと思い、同友会に入会しました。

同友会に入ってからは、2013年青年経営者全国交流会in東京の実行委員、杉並支部の幹事になり、さまざまな支部の勉強会に参加しています。

活動をはじめた当初は、独立したてで右も左も分からなかったのですが、同じ悩みを持った経営者の方々と知り合い直接交流をもつことができ、とても励みになりました。杉並支部はとても和気あいあいとした雰囲気で、人見知りしがちな自分でも自然ととけこむことができました。毎月の勉強会では先輩経営者の本音の声を聞くことができ、毎回、新しい発見があり、とても刺激になります。マスコミ・ネットなどでは分からない貴重な経験が自分の糧になっていると思います。同友会の出会いに大変感謝しています。

●会社紹介 磯田総合法律事務所

http://www.law-isoda.com/clientvoice.php

介護施設の運営会社、人材派遣会社、貿易会社などの顧問として契約書のチェックや未払金の回収、労働関係についての相談(問題社員対策など)などの業務を行っています。

 

 

よい会社になろう!

東京中小企業家同友会は東 京都内2100社の異業種の中 小企業家が加盟する会。オン リーワン企業・優良企業・老舗 からベンチャーまで様々な経 営者が知り合い、学び合い、 援け合い、良い会社を目指 す経営者の会です。
東京中小企業家同友会

入会資格

●企業規模の大小を問わず、中 小企業経営者およびそれに準 ずる方で、会の趣旨に賛同する 方であればどなたでもご入会い ただけます。

●入会には会員1名の推薦が必 要です。お知り合いの会員がお られない場合は事務局までご相 談ください。

●入会金は20000円、月会費は 7000円で3か月ごとの前納となっ ています。

ウェブページ