2021年7月アーカイブ

新事業を成功させるチャレンジの法則

 

 

日時 2021年6月18日(金)18:30~21:00

報告者:遠藤和夫氏 ㈱ケイワールド 代表取締役

ZOOMオンライン勉強会

㈱ケイワールド: http://www.keiworld.net/news/

Blue THE Berry : https://bluetheberry.com/

通販スタジオ: https://tsuhan-studio.jp/

 

 

 

6月18日に株式会社ケイワールドの遠藤和夫社長を講師にお招きして、杉並支部勉強会(例会)を開催しました。

今回もコロナ禍の中、zoomにての開催になりましたが、沢山の方に参加して頂きました。

 

 

 

杉並6月例会 (3).png

遠藤和夫氏 

 

先ずは遠藤社長より、色々なご経験から今に至る経歴をお話頂きました。

中学生時代にお父様の事業が不調になり、経済的に苦しくなった為に苦労しているお母様を見るにつけ、早く収入を得られるようになりたい、と強く思っていたそうです。

そして高校入学と同時にファミレスでバイトを始め、高校生としては相当の収入を得ていたそうです。経済的にも自立し、学費もご自分でお支払いになったということですからご立派です。

1日も早く稼げる人になるべく、専門学校を出た後に就職するも、自分のやりたい事をやるには、やはり自分で起業するしかない、と思った時に、カメラマンのお父様と仕事をしよう、と決心して事業を始められたとのこと。ある意味、反面教師でもあったと思われるお父様と広告代理店の仕事を一緒にするという決心は、お父様の技術は認めていたのだと驚きました。そして遠藤社長の懐の大きさにも驚きました。

 

また、意外に思ったのはマクドナルドで10年以上も何か他のこともやりながらもバイトを続けていたということです。

どんな経験も無駄なことは無く、今に生かされているのだと思いました。

そして今、一見全く別の分野と思われるブルベリー専門の洋菓子店を経営され、何で?と思いましたが、広告の写真を見て、なるほどこれは広告の技術の宣伝になるのだと感心しました。どの写真も見るからに美味しそうで、絶対に美味しいであろうことが想像出来るのです。これは買いたくなります。洋菓子も売れて、広告の注文も入るでしょう。

 

一つの型にハマらずに挑戦してみる、パワーをかんじました。

 

 

 

 

杉並6月例会 (2).pngのサムネイル画像

 

 

 

講演の後はグループに分かれて「あなたの(会社の)チャレンジを教えて下さい」のお題でグループ討論をしました。

各グループでは色々な業種の方が居て、なかなか思い切った異業種への挑戦を出来るかと言うと難しいものと思いました。

遠藤社長は失敗も沢山あったと仰いましたが、発想の転換と実行力は素晴らしいと感銘を受けました。心意気を見習い、常に柔軟な発想を持ち続ける経営者でありたいものです。

遠藤社長、貴重なご経験を話して下さり、ありがとうございました。

 

株式会社日鉄不動産

代表取締役 髙林節子

https://nittetsu-f.com/index.html

 

 

 

 

 

よい会社になろう!

東京中小企業家同友会は東 京都内2100社の異業種の中 小企業家が加盟する会。オン リーワン企業・優良企業・老舗 からベンチャーまで様々な経 営者が知り合い、学び合い、 援け合い、良い会社を目指 す経営者の会です。
東京中小企業家同友会

入会資格

●企業規模の大小を問わず、中 小企業経営者およびそれに準 ずる方で、会の趣旨に賛同する 方であればどなたでもご入会い ただけます。

●入会には会員1名の推薦が必 要です。お知り合いの会員がお られない場合は事務局までご相 談ください。

●入会金は20000円、月会費は 7000円で3か月ごとの前納となっ ています。

ウェブページ