2022年1月アーカイブ

【杉並支部11月勉強会】

【杉並支部11月勉強会】

“あの”中澤さんが歴代支部長を斬る?!

私と同友会の30年

日 時:2021年11月26日(金)18:30~20:00

会 場:産業商工会館および、ZOOM

報告者:中澤真一氏 株式会社クギセイ 代表取締役

http://www.kugisei.co.jp/

 

歴代支部長のエピソードを交えながら、30年間の同友会での学びを伝えてくださいました。

 

 

IMG_1244.JPG

 

中澤氏は株式会社クギセイの3代目社長、2代目のお父様は昔ながらのワンマン社長で、賃金などすべて気分次第。就業規則・賃金規定、決算書の読み方や経営計画書の作成、経営全般について同友会で学ばれ作っていかれました。

いい人。悪い人。人との付き合い方すべてが財産になっていて、例会での学びよりも、日々の会話、行動から学んでこられたとのことです。

同友会の良いところは、年齢社歴、創業者、二代目三代目関係なく、話ができるところ。

自分を見直し、磨く場所です。これまでの支部長の方には、話し方が上手でなかった方も、2年後3年後には、しっかりと早口でなく大きな声で話ができる。はじめは固辞されていた方も、どんどん頭角を現し、支部活動以外のところでも存在感を放ち活躍されていった。

多くの支部長を見てこられた中澤さんならではのエピソードもたくさんお聴きできました。

 

IMG_1229.JPG

 

当日は、休会されている会員の方も含めて多くの杉並支部会員が集まりました。

発表を前にLINEなどで、お話の内容を少しだけ公開されて、さすが中澤さん!!と思うような演出もありました。

お声掛けも積極的にしてくださり、久しぶりに多くの方が集まりました。

人をお誘いする際の気遣いや、コミュニケーションの取り方。人と人との出会いの中で会社が創られていくこと。

中澤さんは、中国でのビジネスを展開しておられますが、それも同友会での出会いがなければないかもしれないとのことでした。

歴代支部長の経営されていた会社の中でも残念ながら継続されていない会社もあります。

ご本人がお亡くなりになったあと、社長が営業をすべて行っていたことで倒産した会社、人が良くて、友人の保証人になり、倒産した会社など。

全ての方が師匠であり、学びです。

参加者はみな経営に携わるメンバー。良いこと悪いこと全て学び。実感できるお話でした。

例会の後に飲む懇親会で経営者としてどうあるべきか、学ぶことも多いです。

コロナも少し緩和された中での例会に、英気を養うことができました。

 

 

IMG_1234.JPG

 

杉並支部はとても良い人間関係の環境があります。

この場所でぜひご自身を磨いてほしい。

 

中澤さんのメッセージを心にとめて

これからも、経営者としての在り方を同友会で学んでいきたいと思います。

 

株式会社 みなみ企画

取締役 山下幹子

https://minamix.co.jp/

https://monozukurix.com/

 

 

よい会社になろう!

東京中小企業家同友会は東 京都内2100社の異業種の中 小企業家が加盟する会。オン リーワン企業・優良企業・老舗 からベンチャーまで様々な経 営者が知り合い、学び合い、 援け合い、良い会社を目指 す経営者の会です。
東京中小企業家同友会

入会資格

●企業規模の大小を問わず、中 小企業経営者およびそれに準 ずる方で、会の趣旨に賛同する 方であればどなたでもご入会い ただけます。

●入会には会員1名の推薦が必 要です。お知り合いの会員がお られない場合は事務局までご相 談ください。

●入会金は20000円、月会費は 7000円で3か月ごとの前納となっ ています。

ウェブページ