理事会だより

~毎月開催されている理事会の情報です~

第2回理事会だより(4月13日)

日 時  4月13日(火)18:00~20:00
会 場  Zoom、東京同友会会議室
議 長  藤浦財務部長
議事録署名人 三宅、城
出 席
(敬称略)
49名
代表理事:三宅・小柳・仲田、副代表理事:橋本・大脇(共同求人委員長)・藤原(組織部長)・別府・川端(IT部会長)・矢倉(政策渉外部長)、広報部:岡野、財務部:藤浦、経営労働委員会:吉本、共育委員会:磯部、青年部:荒金、シニア青春の会:松本晋一郎、千代田:小屋、中央区:河野、港:飯田、都心協議長:木村、新宿:瀧本(代理)、文京:下村、杉並:高橋洋光、西部協議長:笠井、目黒:後藤、世田谷:岸井、品川:山﨑、南部協議長:嘉納、北:大西、板橋:清水、豊島:阿部、練馬:武川、台東:小林一雄、足立:大内、荒川:四釜、葛飾:遠藤(飲食部会長)、江戸川:小宮山、墨田:乾、江東:小倉、東部協議長:小林正喜、三多摩:橘、町田:茶谷、多摩協議長:関口、東京経営研究集会実行委員会委員長:大島、監査:大塚・城、事務局長:林、事務局次長:大西、事務局部長:小池、事務局主任:桑鶴

開会挨拶

三宅代表理事より
昨年はコロナ下で130名の会員減。理事会を反省とともにスタートする。

 

会務報告

林事務局長より
 まん延防止等重点措置にあたりZoomを活用、リアル会場はキャパシティの50%、1テーブル5人掛けで設営。


2021年度総会にむけて

①中小企業サミット2021
 大島委員長より、スローガンと開催概要の説明、各支部総会でのPRを要請。
②コロナアンケートの結果報告
 小池主任研究員より、一部景況の回復がみられるものの二極分化の傾向。
③支部長会のご案内
 藤原組織部長より、5/17(月)15:00~18:00ハイブリッド開催。
 講演は「中小企業は地域の財産~地元企業1000 社訪問と私のM&A~」と題し、北海道同友会 代表理事 曽根一氏(㈱ネクサス 会長)にご報告いただく。
④各委員会報告
・共同求人委員会
 大脇委員長より、沖縄国際大学との連携協定締結。合同入社式、新入社員研修の報告。
・経営労働委員会
 吉本委員長より、5/21、6/14に経営指針成文化セミナー参加説明会を開催。各支部で積極的な呼びかけを。
・共育委員会
 磯部委員長より、コロナ対応でカリキュラムも新たになる。4/21に説明会を開催。
・政策渉外部
 矢倉部長より、「中小企業の日」の取り組みとして7月例会を中小企業の魅力発信月間に掲載をお願いしたい。

 

報告事項

①中小企業サミット2021
 大島委員長より、Zoomでの開催を確認

②福島全研について

 3/13、Zoomで開催。参加費3000円。テーマは「震災10年の復興と福島原発」
各委員会報告
・共同求人 大脇委員長より 2/15から社長の弟子入りインターンシップを実施。
・経営労働 吉本委員長より 来期の経営指針成文化セミナーはハイブリッドの開催。

・共育委員会 2/19イケアをテーマにした連続講座を開催。

・政策渉外部 矢倉部長より、第3弾コロナ影響調査結果はNHKと日経新聞で紹介された。

・青年部 荒金部長より、「4℃」の社長を招いての大例会。

 

承認事項

・3月入会者の承認
 林事務局長より、入会者10名の報告、承認。

 

討議事項

①会員増強について
 藤原組織部長より
・総会方針の3作戦にむけて各支部ご協力をお願いします。
・組織部は奇数月の理事会の前に開催。時間16:30~17:30。
 (対象は組織部員と各協議会の議長、青年部、女性部、広報部の代表等)
②メイン議題 
 2021年度方針「人を生かす経営賞」(仮称)の設置にむけて
 提案者:吉本経営労働委員長
 討論テーマ:「同友会会員が目指す理想の企業像とは?」
 結果概要
 人を生かす経営者の基準としては社員との関係と地域とのかかわり、多様な基準設定などの意見が多くを占めた。それに数値化される利益という基準がつづき雇用と継続性といった意見も多くあった。あり方については表彰を行う目的を深め、その基準についてもじっくりと検討すべきという意見がみられた一方で、同友会の広報的な見地からシンプルな形でまずは実施してみるという意見もあった。
 基準は他の団体の賞などもふまえつつ、会員の受賞結果や支部、委員会での選考と外部機関による選考などもだされた。


まとめ 藤浦財務部長より

自慢したくなる同友会になる。自慢できるような仲間の経営者の実践を共有していく事がポイント。

おすすめ勉強会

詳細

渋谷支部
4月1日(木)
第18期 新・販売塾 オンライ...
東京中小企業家同友会渋谷支...
会場:東京中小企業家同友会・会...
報告者:坂 陽風氏 コンサルタント連合『青藍会』