理事会だより

~毎月開催されている理事会の情報です~

第5回理事会だより(7月13日)

日 時  7月13日(火)18:00~20:00
会 場  Zoom、東京同友会会議室
議 長  川端副代表理事
議事録署名人 三宅、大塚
出 席
(敬称略)
 代表理事:三宅・小柳・仲田、副代表理事:橋本、大脇(共同求人委員長)、藤原(組織部長)、別府、川端(IT部会長)、矢倉(政策渉外部部長)、広報部:岡野、財務部:藤浦、四委員会:木村、経営労働委員会:吉本、共育委員会:大垣(代)、多様な働き方推進委員会:高橋大和、青年部:荒金、シニア青春の会:松本晋一郎、国際ビジネス支援部会:原、千代田:小屋、中央区:河野、港:山野(代)、都心協議長:木村、文京:下村、中野:松本太郎、杉並:高橋洋光、目黒:後藤、品川:山﨑、南部協議長:嘉納、北:大西、板橋:清水、豊島:阿部弘明、練馬:武川、台東:小林 一雄、足立:大内、荒川:四釜、葛飾:大城(代)、江戸川:小宮山、墨田:乾、江東:小倉、三多摩:橘、町田:茶谷、東京経営研究集会実行委員会委員長:大島、事務局長:林、監査:大塚、城、事務局次長:大西、事務局部長:小池、事務局主任:桑鶴、メイン議題の報告者:斉藤徹氏、学生4名

開会挨拶

三宅代表理事より
 職域接種を他団体に先駆けて実施できた事は喜ばしい。コロナ下で同友会が学びのインフラだけでなく経営者の安心のインフラとなっている。

 

会務報告

林事務局長より
 職域接種7月7日スタート。現在、ワクチンは15000人分のうち申し込みは4000名という状況。対象は同友会会員と社員とその家族。協力会社など各地同友会の東京支店と首都圏の同友会会員も希望があれば受け入れます。埼玉同友会と神奈川同友会より正式に連携依頼あり。


報告事項

①中小企業サミット2021
 大島委員長より、前売り予約を7月まで延期します
②青年経営者全国交流会IN岐阜
 荒金部長より、関東甲信越青年経営者フォーラムの御礼と青全交(9/9~10)のお願い
③各委員会報告
・共同求人委員会
 大脇委員長より、社長の弟子入りインターンシップの実施(8/30~9/3)、10/8合同企業説明会
・経営労働委員会
 
吉本委員長より、理念経営と経営者のスキルを中小企業フォーラムで深堀り。経営姿勢確立セミナーは今期(実施は来年)から開講。
・共育委員会
 磯部委員長より、幹部コース、管理職リーダーなど研修の申し込みは順調。
・多様性員会より、9/28に経営者のメンタルヘルスについて例会を開催。
・政策渉外部
 矢倉部長より、会員企業実態調査アンケートの報告。7/20は「中小企業の日」。
・その他
 事務局長より、9/3に関東甲信越支部長交流会を開催。
 藤浦理事より、10/9同友会研修を開催。


承認事項

・6月入会者の承認
 林事務局長より、入会者17名の報告、承認。

 

討議事項

①組織部
 藤原組織部長より、8/3ビジネスWAVE実施と優れた取り組みの横展開。
②後援依頼 劇団銅鑼
 若者演劇ワークショップへの後援。
ニート・引きこもりの若者たちが演劇ワークショップをとおして仲間と共に作り上げる体験、社会参加に向けたサポートを行う。練馬支部のねりま若者サポートステーション、三多摩支部の文化学習協同ネットワークも参画。承認
③後援依頼 しんくみ食のビジネスマッチング
 信用組合会員の食品関連企業のオンラインビジネスマッチングイベント(10/4~11/26)への後援。承認。
④メイン議題
 ミニ報告「ニューノーマル時代のZ世代」Z世代の価値観や消費、人生観、仕事観
 斉藤 徹氏 ㈱ループス・コミュニケーションズ 代表
 ソーシャルシフト提唱者として、不透明な時代におけるビジネス改革を企業に提言する。2016年から学習院大学特別客員教授に就任。Z世代の学生とともに、革新的な学生組織「イノベーションチームdot」を立ち上げ、一体となって活動中。著書『再起動リブート』(ダイヤモンド社)、『ソーシャルシフト』(日本経済新聞出版社)など多数。

 

まとめ 議長 川端副代表理事

Z世代や若い世代の意識を知る必要を感じた。

おすすめ勉強会

詳細

青年部
7月10日(土) 13:00~17:30
第7回関東甲信越青年経営者フォ...
  1...
会場:オンライン(Zoom )
報告者:-
渋谷支部
7月1日(木)
第18期 新・販売塾 オンライ...
東京中小企業家同友会渋谷支...
会場:東京中小企業家同友会・会...
報告者:坂 陽風氏 コンサルタント連合『青藍会』